全日本写真連盟

はまぐり支部  中部本部支部紹介(三重県本部)

はまぐり支部の活動理念

    貴方が写真に魅力を感じたら‥‥
             貴方の感性を写真で表現できたなら‥‥
                    貴方の人生は、より面白くなります

初心者の方、女性の皆さん大歓迎。本格こだわり派の人も。
デジタルカメラやプリントで感動の一瞬を1枚の作品に仕上げる喜びは格別です。
美しい自然から人の営みまで、目指すジャンルは目と心で見るもの総てです。

支部のご紹介

私達は三重県桑名市の大山田コミュニティプラザを活動の拠点としています。毎月第2土曜日の午後1時30分~4時、1階の美術創作室で月例会を行なっています。訪問は自由です。
当会は朝日新聞の外部団体であります全日本写真連盟の三重県本部に所属しております。発足は昭和63年で、桑名市とその近郊に在住の写真愛好家により構成されております。地元桑名市名産の「はまぐり」を支部名に採用しており、三重県本部内でも最も北部にある支部です。今年度の会員は、女性7人を含め27人です。
会員皆さんそれぞれ好みのジャンルがあり、また写歴も30年超える人から、つい最近初めた人まで様々です。写真は今ではデジタルが主流ですが、昔ながらの銀塩写真にこだわりを持って更に上を目指す人も多くいます。当会は本格的な写真団体であり、会員同士の競い合いや技術の向上習得も当然あります。本質は写真好きの皆さんが気軽に集い、写真について語らう親睦の場として、楽しく写真ライフを満喫できることのお手伝いをする団体として存在しております。無理することなく自分のペースで楽しく写真を撮ってください。

支部会費

支部会費は7千円、全日写連会費は6500円で、合計1万3500円です。

例会

月例会の様子

毎月一度、作品を持ち寄って審査講評と会員の交流親睦を図ります。毎月第2土曜日の午後1時30分~4時、大山田コミュニティプラザ美術創作室で開催しています。

月例会での講評風景


研究会

写真に関わる全てのことについての勉強会です。毎回、テーマを設けて開催します。奇数月第4土曜日の午後6時~9時30分、大山田コミュニティプラザ美術創作室で開催しています。

支部撮影会

年間30回以上実施しています。
近くから遠方まで、会員の創作意欲を誘う魅力ある撮影地を毎月計画しています。
見知らぬ土地での一期一会の人との出会い、美味しい食事、見たことのない景色を求めてはまぐり支部は撮影会を実施していきます。

支部撮影会(年間30回以上)の一コマ

支部写真展

年一度開催しています。開催時期は毎年3月末ごろです。半切以上1人4~5点として、全体で90~100点程度を展示予定としています。

年1回開催する支部写真展の会場風景
写真展会場での記念撮影

活動実績

毎年、多くの会員がコンテストに入賞しています。


毎年コンテスト入賞者は多数

お問い合わせ

入会ご希望の方は下記連絡先、はまぐり支部会員や全日本写真連盟三重県本部等に御連絡下さい。

  ★はまぐり支部支部長:桑名市松ノ木2-15-16   羽根俊夫  ☎0594-31-9556 090-1833-9556
  ★はまぐり支部事務局:桑名市多度町福永12番地 近藤茂樹  ☎0594-48-3020 090-5037-5895

関連リンク

はまぐり支部会報(2022年07月号)
はまぐり支部会報(2022年06月号)
はまぐり支部会報(2022年05月号)

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
総本部
18/10/29 デジタルカメラ実践講座増補版 発売中
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413