全日本写真連盟

写真コンテストでの「全日写連ルール」について

 

全日本写真連盟主催の写真コンテストでは、いわゆる「全日写連ルール」というものが適用されます。例えば都道府県本部主催コンテストの入賞作は、ブロック、地域本部、総本部主催のコンテストに応募できる、という連盟内の独自ルールです。コンテストが多いためにこの規定を外れる応募が見られるため、分かりやすくまとめたのがこの図です。
 このルールは、入賞作をすべて応募不可とすると、地域レベルのコンテストに応募する人が少なくなることを防ぐために考えられたものでしょう。しかし、受賞作を何度も応募して、入選を繰り返すことを推奨しているわけではありません。すべてのコンテストは未発表作、新作を期待していますので、新しい創作にぜひチャレンジしてください。

※総本部主催「支部対抗戦」に、地域本部、ブロック主催コンテストの入賞作品の応募ができないのは、支部対抗戦入賞作は「全日本写真展」「日本の自然」に応募可能なため、この二つのコンテストに既発表作が集中することを避けるためです。
                                          全日本写真連盟総本部


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2019/04/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
本部
2019/02/15 「全日写連」ルールについて
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413