全日本写真連盟

2024年度三重県本部主催きもの撮影会

6月19日(水)、朝日新聞津総局において、全日本写真連盟・三重県本部主催の「きもの撮影会」フォトコンテストの審査を行いました。審査講評は下記のとおりです。

講評  三重県本部委員長 野瀬みつ子

(審査委員長)三重県本部委員長 野瀬みつ子
(審査員)総本部委員 牛場和美
(審査員)総本部委員 内山修
(審査員)三重県本部委員 興村良輔
(審査員)三重県本部委員 梁井英雄

 金賞「レシーブ」 山川充子(鈴鹿市)

紙風船を楽しむ子供の無邪気な姿が中心となり、両脇に大人の手が少し入っている事で紙風船と子供の表情がさらに際立ち、画面構成、プリントの仕上げなど完成された作品となっている。

 銀賞「仲よし」 林知子(津市)

縁台と黒木壁の場所で、昭和を感じさせる着物を着た三人の子供が屈託なく遊ぶ姿が自然で、表情もとても良く、画面の切り取り方もすっきりとした作品に仕上がっている。

 銅賞「一、二の、三」 米村善廣(津市)

子供の下駄が特徴的で、三人の表情が自然でとても良く、右端を入れた事で作品に奥行きができている。プリントの仕上げもとても良い。

 入選

「わー、びっくり」 桑原民雄(桑名市)

「私に任せて」 佐藤香代(桑名市)

「それ~!」 羽根和子(桑名市)

「ジャンプ」 小林紀子(鈴鹿市)

「楽しいとき」 坂倉美智子(鈴鹿市)

「ひととき」 山中晃(鈴鹿市)

「仲良し」 望月順一(津市)

「なかよし」 城田清延(津市)

「戯れ」 塩谷紀夫(多気町)

「三名一緒に」 浜口陽彦(志摩市)

「ワ~ッ、あがった」 長太正雄(鈴鹿市)

「卒業」 増木和典(四日市市)

「失敗」 万代昌克(鈴鹿市)

「参拝を終えて」 西口勝(鈴鹿市)

「卒業の日」 家義信(兵庫県明石市)

「ハイ、ピース」 井上英勝(亀山市)

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
24/6/13 第41回「日本の自然」写真コンテストについてのお知らせ
総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック 発売中
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2022/08/01
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413