全日本写真連盟

第51回朝日北陸写真展

◇ 応募人数 64名  応募点数 323点

◇ 審査委員長 総本部理事    富田 健治
  審査    関西本部委員長  山中 健次
        関西本部長    中田 徹
        関西本部事務局長 森井英二郎


●朝日新聞大賞 : 寺尾美代子(福井県)

●全日本写真連盟賞 : 柴田朋子(石川県)

●富山県知事賞 : 舛田勝義(富山県)

●石川県知事賞 : 竹崎哲夫(石川県)

●福井県知事賞 : 大川賢一(福井県)

●富山県本部長賞 : 北口秀夫(富山県)

●石川県本部長賞 : 村上清敏(石川県)

●福井県本部長賞 : 土田紀之(福井県)

●特選 : 内山登美子(富山県) 井村稔、渡辺一夫(石川県) 青山きくゑ、中村一雄、田辺信雄(福井県)

●入選 : 藤丸正義、曽田好隆、小塚茂作、竹内和恵、田中義昭、西田律子、石金忠、前野光則、内山澄雄、佛生伸一、吉沢道子、加納誠、渡会信明、東優子、川瀬泰彦、冨田晃子、山田昭一、中澤直也、國近正男、山口高文、高尾謹史、庄田憲二、山﨑昌三郎、東荘一、筏春次、岩本英美子、青山秀子、綿谷省三、土田加代子、河合俊成

 朝日新聞大賞「雪の日の登校」 寺尾 美代子(福井県)

講評 総本部理事 富田健治
雪の朝、滑らないよう足元に気を付けながら整列し凍てる轍の車道を渡る学童。俯瞰撮影で奥行き感を出し旨く表現した秀作。

 全日本写真連盟賞「おどり終えて」 柴田 朋子(石川県)

講評 関西本部長 中田 徹
陽光の下が似合う衣装の女性たちが、なぜか薄暗いトンネルの中に。演じた後の達成感、安堵(あんど)感なのか、明るい表情と背景のアンバランスさが不思議な組み合わせとなって、面白い写真になっています。

 石川県知事賞「黄色の集団」 竹崎 哲夫(石川県)

講評 総本部理事 富田健治
 自転車を押し黄色の集団を街角で見掛け、背景を省略し、レインコートの学童を引き立たせた画面構成は素晴らしい。

 富山県知事賞「火祭り」 舛田 勝義(富山県)

講評 関西本部長 中田 徹
 降りかかる火の粉を背景としてぼかし、炎に照らされて浮かび上がった横顔に焦点をあてた作品。速すぎないシャッタースピードが祭りの躍動感の表現につながっています。

 福井県知事賞「私を待ってる人がいる」 大川 賢一(福井県)

講評 関西本部委員長 山中健次
 ヒマワリの花と電車の窓だけが黄色っぽく、その窓の中心の所に2人がいます。シンプルで洒落た作品です。良い日旅立ちでしょうか。

 石川県本部長賞「初夏寸景」 村上 清敏(石川県)

講評 総本部理事 富田健治
綺麗に咲き揃う立ち葵、散歩中の犬が立ち止り周辺を見渡すユーモラスな光景を纏めた手腕は見事です。

 富山県本部長賞「挑む」 北口 秀夫(富山県)

 講評 関西本部長 中田 徹
 大小のカラフルな「ホールド」が並ぶ現代アートのような人工壁。目いっぱい手足を伸ばしたポーズが画面に緊張感を与えています。五輪でも採用されたクライミング。新しい被写体に。

 福井県本部長賞「微笑む農婦」 土田 紀之(福井県)

講評 関西本部委員長 山中健次
 人生100年時代だとか。高齢になっても元気で働くことができることは幸せでしょうね。収穫した稲の前での笑顔。日本晴れです。

 特選

「まだまだ達者だよ!!」 青山きくゑ(鯖江市)

「激走」 中村一雄(福井市)

「スマホで合同墓参り」 田辺信雄(福井市)

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
総本部
18/10/29 デジタルカメラ実践講座増補版 発売中
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413