全日本写真連盟

大阪・ハービスHALL合同展で最高入場者数記録

関西本部主催の全日本動物写真コンテスト(協賛:エプソン販売)と同鉄道写真コンテスト(協賛:キヤノンマーケティングジャパン)の合同展が8月13日~16日の間、大阪市北区梅田のハービスHALL(小ホール)で開かれ、4日間の入場数としては同本部史上最高となる2135人が訪れた。

2015年10月に同梅田のヒルトンプラザイーストで行われた「日本の自然」(関西本部主管)の入賞作品展では、11日間で約7000人の来場者を記録したが、この時はオープンスペースでの開催だった。

作品展の初日には写真家の森誠さんのトークショーも行われ、入賞作品の講評や、自身の作品を披露しながら鉄道写真の奥深さを語った。

お盆休みでもあり、会場には親子連れや若いカップルなどの姿も見られたが、一方で動物や鉄道が好きだというコアな来場者も多かった。

「来年も開催しますか?」「動物の写真は癒されます」などの感想を述べて帰る人たちや、閉館間際に入賞作品を見せてほしいと懇願する人もいた。

(関西本部事務局長・小杉豊和)

動物写真の入賞作品を鑑賞する来場者
皆一枚一枚をゆっくり見てまわった
鉄道写真家の森誠さんのトークショーには多くの人たちが参加した
賑わう会場

彩GIRLS Facebookのページへ

関西写真年鑑2018 絶賛販売中


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413