全日本写真連盟

2021年度 前期フォトコンテスト

テーマ「桜」

■ 応募者数  27名
■ 応募点数  129点

審査  関西本部委員  澤野二朗

●推薦:清水照夫(福井市)

●特選:宮本慶治(敦賀市)中村一雄(福井市)

●準特選:岩本英美子、志賀大紀(福井市)

●入選:髙橋昌亨、東荘一、青山きくゑ、土田加代子、加藤勝治、河合俊成、田辺信雄、髙木美栄子、山﨑昌三郎、向出隆一

 推薦「花に埋もれて」 清水照夫(福井市)

俯磁撮影することで普段目にしない素晴らしい景色の発見です。まだ奥にも桜が続き民家が桜の波に飲み込まれたような見事な桜景色です。

 特選「妙祐寺 しだれ桜」 宮本慶治(敦賀市)

枝ぶりも見事な銘木。花が輝く時間帯の撮影で美しさが倍加されました。桜をスマホで写ず女性や床机の二人がいい脇役で背後の民家も周囲の環境を表しています。

 特選「競演」 中村一雄(福井市)

まさに競演、遠くの山にはまだ残雪があり、二人を入れたことでより爽やかで美しい景色になりました。

 準特選

「ハイ・ポーズ ! 」 岩本英美子(福井市)
ワンちゃんが可愛い。白と赤のチューリップと桜の横のラインを効果的に使い素直にまとめて成功しました。

「桜吹雪」 志賀大紀(福井市)
川面には花びら、対岸のグリーンで桜吹雪が浮き立ち、春の風の悪戯を美しい景色に変え巧みに表現しました。

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
総本部
18/10/29 デジタルカメラ実践講座増補版 発売中
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413