全日本写真連盟

高知県本部 朝日高知写真教室フォトコンテスト

 
◇ 開催日 2020年 11月14日

◇ 参加者  27名

◇ 応募数  90点

◇ 審査・講評  関西本部委員 田中泰平氏

【 総評 】 
 朝夕に写された作品に良い作品が多かった。そんな中、久保田さんの「私の職場」が目に止まりました。身近なところにも被写体はあります。多様な目線で写真を愉しんで下さい。

●推薦:濱川洋(高知市)●特選:太田和子(香南市) 田中一郎(佐川町) ●準特選:國澤武司、久保田征子(高知市)北村健三(土佐市) ●入選:瀧本薫、竹内晴朗、前中良啓、有澤豊、宮地知佐、三本幸子、浦田静子、芝速三、冨田美郎、冨田弘子

 推薦「朝霧」 濱川 洋(高知市)

朝霧がかかる線路、シンプルであるが構図のよさも相まって線路の輝きから旅情を感じさせる作品です。

 特選「晩秋」 太田和子(香南市)

しっとりとした落ち葉の道、木々の黄葉、道行く人に動きが有り薄い霧と家の灯りが晩秋の朝の情感が良く表しています。

 特選「帰り道」 田中一郎(佐川町)

川霧が空気感を表して橋を渡る人の姿もよく、懐かしい田舎の原風景で美しいです。

 準特選

「輝きの刻」 國澤武司(高知市)
暖流に架かる虹色がとても素敵です。万華鏡のように美しい。

「私の職場」 久保田征子(高知市)
裸で寝ている人、雑然とした職場、昼休みでしょうか、夏の気怠さが良く表現された秀作です。人の顔が少し隠れているのも良い。

「大松明奉納」 北村健三(土佐市)
松明を運ぶ人、スローシンクロ撮影されているのでしょう。躍動感が素晴らしい。


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2019/04/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
本部
2019/02/15 「全日写連」ルールについて
本部
2018/10/29 デジタルカメラ実践講座 増補版 発売中






全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413