全日本写真連盟

2016年度「おかざき春ロマンフォトコンテスト」の入賞者決まる

桜の名所で知られる岡崎公園や神明宮など、春らしい岡崎の風景を撮る「2016年度 おかざき春ロマンフォトコンテスト」(主催・全日本写真連盟愛知県本部、朝日新聞社、後援・岡崎市、同市観光協会、神明宮)の入賞作品が決まりました。今年は40人から141点の応募があり、宮田典彦委員長ら県本部委員の14人が審査にあたりました。入賞作品は8月22日(月)~29日(月)、岡崎市役所西庁舎ロビーで展示(9:00~17:00。土・日は閉館、最終日は16:00まで)されます。

 この結果、金賞には上原美穂子さん(岡崎市) の「フィナーレ」、銀賞は野々山秀美さん(西尾市)の「宵の山車行列」 、銅賞は佐野弘さん(岡崎市)の「霧の朝」と松下裕志さん(岐阜県多治見市)の「手筒奉納」が選ばれました。
 その他の入賞者は次のみなさん。(敬称略)

 【秀作】
 片田綾子(春日井市) 、近藤鋳保(東郷町)、神谷敦司(刈谷市)、織田善嗣(安城市)、成瀬共恵(岡崎市)

 【入選】
 大島守、小島康生(春日井市)、谷昇(大府市)、磯貝美代子(豊明市)、坪内薫(豊田市)、岡本邦良、磯辺香里(刈谷市)、阿形弘、高橋敏郎、藤田吉夫、松本隆行(岡崎市)

 金賞「フィナーレ」 上原 美穂子(岡崎市)

桜まつりを盛り上げる女性たちの力強い「よさこい踊り」で、画面全体から熱気が伝わってきます。斜光を浴びた構図に加え、幕の色も効果的です。(愛知県本部委員 川合軍)

 銀賞「宵の山車行列」 野々山 秀美(西尾市)

夜の街を練り歩く山車。提灯の明かりに浮かび上がった役員と少女が印象的で、後方に続く山車が奥行き感を与えています。(愛知県本部副委員長 山﨑朗)

 銅賞

「霧の朝」 佐野 弘(岡崎市)
画面いっぱいに咲き誇る河津桜の色調が良く、朝もやの中を散策する二人連れの位置も絶妙。良い時間帯を見つけて撮られた苦労がうかがえます。(愛知県本部委員 平川菊雄)

「手筒奉納」 松下 裕志(岐阜県多治見市)
神明宮祭礼の前夜に奉納された手筒花火の一場面。両手に持った花火の底が同時に抜けた瞬間を、絶妙なタイミングとシンメトリックの構図でまとめたすてきな写真である。(愛知県本部委員 堀場敏之)

 秀作

 入選


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2019/04/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
本部
2019/02/15 「全日写連」ルールについて
本部
2018/10/29 デジタルカメラ実践講座 増補版 発売中
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413