全日本写真連盟

島根県本部 テーマ「道」フォトコンテスト

テーマ「道」フォトコンテスト

◇ 応募者数 39名
◇ 応募点数 70点

●推薦:八澤元昭(松江市)

●特選:嘉藤悦子(松江市)大森学(益田市)

●準特選:岩本克幸(出雲市)岡一夫、福田秀樹(松江市)

●入選:江川安夫、植田茂美、石飛桂子、金崎操、藤江松男、田坂将、原実生、田中治、藤原馨、
    野村克己

 推薦「銀嶺へと続く」 八澤 元昭(松江市)

講評 県本部委員 大成清美
澄みきった冬の寒空に晴れ間がのぞく。その中、銀色に輝く山に向かって、人が一人、トボトボと歩いた足跡が続きます。どんな人が、どんな姿で歩いていたのか、想像が膨らむ物語性のある作品になりました。                          

 特選「夜の湾岸線」 嘉藤悦子(松江市)

講評 県本部委員 三加茂幸子
コンビナート夜景と長時間露光によるテールライトの赤い軌跡を上手くとらえ、色彩的に成功しています。計算しつくされた構図で、この地球は絶え間なく動いていることを感じさせる描写が素晴らしい作品です。

 特選「家族」 大森 学(益田市)

講評 益田支部長 原田政治
家族が見ている道の向こうは、どんな景色なのでしょうか。想像が膨らみます。清々しい景色を独占している姿を見ると、その場に行きたくなりました。見る者を幸せな気持ちにさせてくれる心温まる作品になりました。

 準特選

「二人だけの山径」 岩本 克幸(出雲市)

「仲間たち」 岡 一夫(松江市)

「直政公の夢、今。」 福田 秀樹(松江市)

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
総本部
18/10/29 デジタルカメラ実践講座増補版 発売中
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413