全日本写真連盟

第83回三たん写真サロン

◇審査日 : 2023年11月12日
  ◇応 募 : 30名   73点 ( カラー作品:73点  モノクロ作品:0点 )  
  ◇審査員 : 関西本部委員 和久秀輝 、三たん副委員長 多田尚敬 、田中良成

●推 薦 : 梶村明生(福知山市)

●特 選 : 田畑美津子(舞鶴市) 徳本晃一(京丹後市)

●準特選 : 飯室正吾(京丹後市) 上田敬子、古川五夫(豊岡市)

●入 選 : 足立則子、朝子政司、穐田茂樹、岡本律子、山口正則、小山嘉昭、山﨑新太郎、中澤較正、
        仲井隆博、森本茂、平林淸市、安達忠行、佐々木信一郎、徳本晃一、高橋一甫、田中祐一、
        宇和野英明、松岡煌三、戸田正樹、福岡恭子、深町知行、谷口夋一、前田美代子、
       上田敬子、古川五夫、紀田光俊、福岡力

【支部順位】 優勝 福知山支部、2位 日高支部、 3位 北丹支部、
         4位 舞鶴支部、 5位 丹波篠山支部、6位 八鹿支部  

 推薦「怖いぞ~」 梶村明生(福知山支部)

講評 関西本部委員 和久秀輝
日本画の閻魔大王をズーミングか引きの流し撮りにより、動きを入れて見せている。細部は流れ、凄みのある目と睨めっこです。

 特選「ファミリー」 田端みつ子(舞鶴支部)

講評 三たん地方本部副委員長 田中良成
良い場所を見つけました。満開の桜、青空の映る小川の飛び石。子どもが父親の手を引くほのぼのとした姿の一瞬を捉えています。

 特選「夢幻中雪」 徳本晃一(北丹支部)

講評 三たん地方本部副委員長 多田尚敬
夜の湖中大鳥居に降雪をスローシャッターで流したことで、浮かび上がらせて写しています。闇に吸込まれそうな作品となりました。

 準特選

「光に目覚めた瞬間」 飯室正吾(北丹支部)
講評 関西本部委員 和久秀輝
蝉の羽化後で黒い目が輝いています。本来なら重力の力も使って大きくなるので、上下反対で見せています。人には優しく見えます。

「一休み」 上田敬子(日高支部)
講評 関西本部委員 和久秀輝
褐色のバッタです。強そうに見えます。朝露が乾くのを待っているようです。絞りを上手く使って全身を力強く表現しています。

「放水訓練」 古川五夫(日高支部)
講評 関西本部委員 和久秀輝
梯子車を中心に放水です。広場への頭上放水に近い様子です。空の雲に白水は迫力が乏しいですが、その中で色放水が生きています。

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
24/6/13 第41回「日本の自然」写真コンテストについてのお知らせ
総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック 発売中
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2022/08/01
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413