全日本写真連盟

三たん地方本部 2023春課題「花」写真コンテスト

◇審 査 : 2023年8月27日
◇出品者 : 24名 86点 ( カラー作品:86点  モノクロ作品:0点 )  

●推 薦 : 谷口夋一(豊岡市)

●特 選 : 飯室正吾(京丹後市) 上田敬子(豊岡市)

●準特選 : 福岡恭子、前田美代子、松岡煌三(豊岡市)

●入 選 : 朝子政司、 穐田茂樹、 足立則子、 岡本律子、 梶村明生、 山口正則、 
    田端みつ子、 中澤較正、 森本 茂、 石田幸治郎、 安達忠行、 徳本晃一、 佐々木信一郎、 
    高橋一甫、 田中祐一、 戸田正樹、 深町知行、 谷口夋一、 紀田光俊、 福岡 力

 推薦「夜の藤」 谷口夋一(日高支部)

講評:関西本部委員 和久秀輝
フジ公園の夜景のようです。人工的な照明を噴水の水幕で柔らかく処理して、自然の様に見せて花の神秘的な表情を写しています。

 特選「境界線」 飯室正吾(北丹支部)

講評:本部委員 古川五夫 
絵画調に見える不思議な作品です。色調の変化で赤味を付けて、モノトーン風に諧調を意識した表現は玄人志向の作品です。

 特選「一輪」 上田敬子(日高支部)

講評:副委員長 田中良成
ポッカリと雲が浮かんだ青空にヒョロリと伸びた一輪のタンポポを潔く且つ大胆に中央に置いた構図がひときわ目を引きました。

 準特選

「染まる ひまわり畑」 福岡恭子(日高支部)
講評:本部委員 古川五夫
夕暮れ時の雲が赤色に染まり、3本のひまわりで奥行き感があり、主役の花にストロボ光を力強くあてた表現力が素晴らしいです。

「花に願いを」 前田美代子(日高支部)
講評:副委員長 田中良成
水面にビッシリと色とりどりの花が浮かんだ「花手水」です。容器の縁を入れずに画面いっぱいに花を表現した佳作です。

「睡蓮」 松岡煌三(日高支部)
講評;関西本部委員 和久秀輝
白い睡蓮を丁寧に写しています。A4プリント限定のコンテストになり、1.414の比率の紙に構図とトリーミングが大切になります。

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
24/6/13 第41回「日本の自然」写真コンテストについてのお知らせ
総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック 発売中
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2022/08/01
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413