全日本写真連盟

三たん地方本部 第21回三たん風景写真コンテスト

審査:2020年3月8日
応募: 106点 ( カラー作品:106点  モノクロ作品:0点 ) 31名

【審査員】 関西本部委員 林 英機、
      三たん地方本部委員長 和久秀輝、同副委員長 多田尚敬

●推薦:「激浪」石田幸治郎(京丹後市)
●特選:「暖冬のゲレンデ」戸田正樹 「眼下の鯉のぼり」古川五夫(豊岡市)
●準特選:「夕日に映える梅林」吉川龍一(舞鶴市) 「大寒」竹下重一(養父市) 「白波に映える」上田敬子(豊岡市)
●入選:四方敬一、朝子政司、穐田茂樹、岡本律子、永木孝夜、中澤較正、仲井隆博、田端みつ子、笠次進、平林淸市、徳本晃一、古橋伸一、高橋一甫、田中祐一、大西重治、福岡恭子、前平照雄、谷口夋一、前田美代子、福岡力

 推薦「激浪」 石田 幸治郎(京丹後市)

講評 関西本部委員  林 英機
激しく打ち砕ける波、波頭や飛沫も茜色に染まり厳しい冬の日本海の光景を迫力のある角度から撮影できています。

 特選「暖冬のゲレンデ」 戸田 正樹(豊岡市)

講評 三たん地方本部副委員長 多田尚敬
暖冬により、地肌に一筋のコース、スキーヤーも疎らな寂しいゲレンデの状態、今年の冬を象徴する風景を見事に捕らえた。

 特選「眼下の鯉のぼり」 古川 五夫(豊岡市)

講評 三たん地方本部委員長 和久秀輝
海上の鯉のぼり、漁から帰る舟、程よい風、素敵なロケーションとタイミングです。鯉のぼりの目が生きている。


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2019/04/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
本部
2019/02/15 「全日写連」ルールについて
本部
2018/10/29 デジタルカメラ実践講座 増補版 発売中



全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413