全日本写真連盟

三たん地方本部 2023秋の撮影会

2023年 三たん地方本部 秋の撮影会 写真コンテスト
      ~城崎祭り~

 ◇審査日 : 2023年12月3日
 ◇応  募 : 19名 64点( カラー作品:64点  モノクロ作品:0点 )  
 ◇審査員 : 関西本部委員 和久秀輝、三たん地方本部副委員長 多田尚敬、地方本部委員 南 正一

 ●推  薦 : 「凛として」田中良成(丹波篠山市)
 ●特  選 : 「幼なじみ」小山嘉昭(福知山市) 「どしゃ降り」戸田正樹(豊岡市)
 ●準特選 : 「祭の日 城崎にて」平林淸市(京丹後市) 「祭り日和」田中祐一(丹波篠山市)
         「神輿が早ゃい~」古川五夫(豊岡市)
 ●入  選 : 梶村明生、足立則子、穐田茂樹、田端みつ子、中澤較正、仲井隆博、前田美代子、
         福岡恭子、福岡 力、深町知行、小川 稔、谷口夋一、上田敬子

 推薦「凛として」 田中 良成(丹波篠山市)

講評 関西本部委員 和久秀輝
 祭り役登竜門の連絡係3人衆。山車の前で前方をにらんでいます。彼等が走って連絡を繋がないと動きません。何年か先に羽織袴の彼らに出会えるのを楽しみに思える作品です。

 特選「幼なじみ」 小山 義昭(福知山市)

講評 三たん地方本部副委員長 多田尚敬
 休息をしている山車の担ぎ手と両脇の女性たち、ビールを片手に談笑しながら気分よく祭りを楽しむ様子や、背景の御花の数からも祭りの賑やかな情景が伝わる作品。

 特選「どしゃ降り」 戸田 正樹(豊岡市)

講評 三たん地方本部委員 南 正一
 古くから続く「いで湯」の繁盛を祈願、温泉に感謝する城崎秋祭りです。通リ雨の中、赤い衣装の若衆を、一瞬のシャッターチャンスで見事に撮られています。

 準特選

「祭の日 城崎にて」 平林 淸市(京丹後市)
 講評 関西本部委員 和久秀輝
 城崎の川沿いを祭りの山車や外湯巡りの温泉客が歩いています。満潮の影響で川幅いっぱいに祭りの1日が写り込んでいます。これが温泉宿と温泉客で構成する城崎祭りです。

「祭り日和」 田中 祐一(丹波篠山市)
 講評 関西本部委員 和久秀輝
 温泉を流れる川が満潮で流れが無くなっています。祭りの山車が橋を渡り、川面に写り込み、祭りが静かに始まりました。地元民が熱狂する城崎だんじり祭りの序曲が聞えます。

「神輿が早ゃい~」 古川 五夫(豊岡市)
 講評 関西本部委員 和久秀輝
 川沿いの温泉街を山車が駆け抜けて往きます
。中から太鼓や鉦で勢いを導いています。流し撮りで旅館の建物や手前の柵を流し、山車の御幣を止めたテクニックは見事です。

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
24/6/13 第41回「日本の自然」写真コンテストについてのお知らせ
総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック 発売中
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2022/08/01
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413