全日本写真連盟

中国ブロック改革委員会主催「しまね花の郷撮影会」

2019年度 中国ブロック改革委員会主催「しまね花の郷撮影会」審査結果発表!

■応募者数:93名
■応募点数:319点

審査・講評  総本部理事 富田健治

 推薦「おちょぼ口」 三藤保子(備後地方)

メイク中の母娘。顔を突き出し「おちょぼ口」に、無意識で母親も同じ表情になった瞬間を逃さずシャッターを切る反応は鋭い、母娘の絆が伝わる。     

 特選「参ったか!」 奥本泰久(広島県)

叩かれる獅子、芝生に顎を置き降参した表情に透かさず「参ったか!」のタイトルは的確。神楽作品の中でバック処理、構図とも決まった秀作です。

 特選「元気一杯」 杉岡常久(広島県)

両手を上げ豊かな表情で飛び跳ねるモデルさん。背景を落とし浮き立たせた技術は見事に決り、完成度の高い作品となりました。

 準特選

「躍動」 田中敏夫(備後地方)

「神楽演舞」 仁井一郎(岡山県)

「寛ぐ」 岩田隆美(備後地方)

 入選

「ママ、それなーに?」 上田利博(岡山県)

「ガラスの廊下」 古谷野和子(岡山県)

「公園の妖精」 諸富 誠(広島県)

「喜びあふれ」 木山 聖(広島県)

「道行」 荒川洋子(広島県)

「秋空のよさこい」 原田今朝弘(広島県)

「お疲れ様」 松浦和之(広島県)

「一休み」 九十九 繁(備後地方)

「お花きれいだね。」 西尾 透(島根県)

「童心」 本木儀和(島根県)


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2019/04/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
本部
2019/02/15 「全日写連」ルールについて
本部
2018/10/29 デジタルカメラ実践講座 増補版 発売中
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内



全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413