全日本写真連盟

第24回添田町フォトコンテスト

 福岡県添田町の風景や祭りなどの作品を募集した「第24回添田町フォトコンテスト」(朝日新聞社、全日本写真連盟西部本部など後援)の審査が同町オークホールであり、27点の入賞、入選作が決まった。
 最優秀の特選には、風景部門で井上修さん(北九州市八幡西区)の「綺麗、こちらも綺麗です」が、イベント部門では納富恵子さん(同市小倉南区)の「歓喜」が、それぞれ選ばれた。審査は中野泰・町商工会会長と、藤脇正真・全日写連西部本部事務局長が担当した。

 特選「綺麗、こちらも綺麗です」 井上修(北九州市八幡西区)

 特選「歓喜」 納富恵子(北九州市小倉南区)

 秀作

「参道の主役」 沖永稜彦(北九州市八幡西区)

「紅葉(幻想的)」 岩重正敏(北九州市八幡西区)

「秋の彩り」 牟田元弘(北九州市若松区)

「灯籠からの紅葉」 小西静子(北九州市八幡西区)

「神幸祭・お下りの日」 生田守(北九州市小倉南区)

「ゴールは間近だ」 石村國男(宗像市)

「修行の道」 宿里繁人(嘉麻市)

「黄金色のススキ風景」 馬場徹(篠栗町)

「参道雪景」 冨田佳宏(香春町)

「初陣」 白川勉(みやこ町)

 入選

「神事を終えて」 遠藤晴世(北九州市小倉南区)

「力を合わせて」 古川佐代美(北九州市八幡西区)

「お仕事お疲れ!」 西山京子(北九州市八幡西区)

「紅葉登山」 筒井篤孝(北九州市小倉北区)

「熱演」 葉石美和子(北九州市若松区)

「爛漫の春」 河野勉(北九州市門司区)

「英彦山の秋」 高瀬重信(大野城市)

「護摩焚き」 千田一弘(添田町)

「幽玄灯」 前谷愼治(福智町)

「じっとしててね」 二田水敦志(糸田町)

「スキー場の秋」 合原繁利(川崎町)

「湖底の我が家」 藤居孝司(川崎町)

「祭のひととき」 熊﨑芳彦(川崎町)

「歴史の桜咲く(守静坊)」 木下武(川崎町)

「紅葉の散歩道」 松尾和子(芦屋町)


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2019/04/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
本部
2019/02/15 「全日写連」ルールについて
本部
2018/10/29 デジタルカメラ実践講座 増補版 発売中
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内



全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413