全日本写真連盟

第42回 愛知県本部展 金賞は春日井市の榊原さんが獲得!

第42回全日本写真連盟愛知県本部展(全日写連県本部主催、朝日新聞社後援)の審査がこのほどあり、257点の応募作から、榊原司さん(春日井市)の「恐怖」が金賞に輝いた。

 銀賞には犬塚勝正さん(碧南市)、岡本邦良さん(刈谷市)、銅賞には前川滋さん(安城市)、磯貝美代子さん(豊明市)、松下裕志さん(岐阜県多治見市)がそれぞれ選ばれた。

 入賞作品全55点は、10月12日から17日まで、名古屋市中区大須4丁目のワキタギャラリーで、同県本部委員の作品とともに展示される。

 その他の入賞は次のみなさん。(敬称略)

 【秀作】
大岩友理(名古屋市)岡島章(春日井市)西美千代、倉知恵子(刈谷市)原紹郎(稲沢市)

 【入選】
酒井正男、徳永啓三、後藤年良、伊藤章二、加藤菊枝、伊藤嘉男、近藤真智子、渋谷稔(名古屋市)朝倉元良(豊橋市)高橋敏郎、竹内信子、牧野弘(岡崎市)安達和子、安達章三、大島雅子、大島守、片田綾子、神戸敏文、小島康生、外勢肇、戸田米保、横井美代子(春日井市)加藤譲(碧南市)石川勝、磯部香里、岡川経康、岡本明、垣見昌宏、柴田鈴江、星敏子(刈谷市)坪内薫、西久保嘉弘(豊田市)織田善嗣(安城市)佐古忠夫(小牧市)神野高明(東海市)谷昇(大府市)中口雅弐(高浜市)柴田茂(豊明市)石橋法久、大花征也、小久保繁樹(愛西市)山田恵美(東郷町)寺田昇(阿久比町)清田正真(幸田町)

 金賞「恐 怖」 榊原 司(春日井市)

豊川市のどんき祭りの一コマ、赤い食紅を塗られると一年無事に過ごせる由来だが、子どもにとっては怖い思い出、がっちりと捕えられて感きわまり、恐れおののく少年の姿が引き立っている。構図、赤い色調とも効果的で、優れた作品になっている。(講評:県本部委員長 宮田典彦)

 銀賞「ジャンプ」 犬塚 勝正(碧南市)

夕日に光る波しぶき、その中をダイナミックに大ジャンプ、そしてシャッターチャンスよく、ジェットスキーの人物の表情もしっかりと捉えて素晴らしい作品である。夕方のジャンプは珍しく、はじける波、色あいも素敵で力強い。(講評:県本部委員 松尾秀夫)

 銀賞「宙返り」 岡本 邦良(刈谷市)

公園に配置された色とりどりの球体に、シルエットが浮かび上がっている。奥までシャープに描写されている事に作意を感じるが、手前の親子らしき形が変化をもたらし、良いポイントとなり、おもしろい。構成力の良さで優れた作品に仕上がっている。(講評:県本部副委員長 山﨑朗)

 銅賞「子育て多忙」 前川 滋(安城市)

ヒナの元へ、せっせと餌を運ぶハヤブサの親。猛禽(もうきん)類独特の険しい顔つきで、足に捕えた餌を持ち飛翔する姿を的確に捉えた。野性味あふれる素晴らしい作品である。(講評:県本部委員 下里隆明)

 銅賞「冬の停車場」 磯貝 美代子(豊明市)

厳しい雪の夜、人影のない停車場から、ライトを灯して出ていく電車…。俯瞰撮影の高い位置からレール交差をうまく表現して、奥行きのある作品に仕上げており、北国の雰囲気を感じさせる素敵な作品である。(講評:県本部委員 川合軍)

 銅賞「暑さ逃れて」 松下 裕志(岐阜県多治見市)

水しぶきのカーテンで涼を求めるような身体の動きが表現されている。3人の人物に水しぶきが多いタイミングで撮られており、作者の力量を伺わせる。人物の配置も良く、とくに後ろの子どもが宙に浮いているような構図がおもしろい。(講評:県本部委員 平川菊雄)

 秀作

「雪遊び」 大岩 友理(名古屋市)

「打ち水」 岡島 章(春日井市)

「初 孫」 西 美千代(刈谷市)

「涼」 倉知 恵子(刈谷市)

「間垣の里」 原 紹郎(稲沢市)

 入選

「なかよし」 酒井 正男(名古屋市)

「変 身」 徳永 啓三(名古屋市)

「監 視」 後藤 年良(名古屋市)

「孤 舟」 伊藤 章二(名古屋市)

「あそばー」 加藤 菊枝(名古屋市)

「一 撃」 伊藤 嘉男(名古屋市)

「出初式」 近藤 真智子(名古屋市)

「熱 演」 渋谷 稔(名古屋市)

「複雑な想い」 朝倉 元良(豊橋市)

「踏ん張る!」 高橋 敏郎(岡崎市)

「迷い路」 竹内 信子(岡崎市)

「朝霧の湖」 牧野 弘(岡崎市)

「威 嚇」 安達 和子(春日井市)

「見 物」 安達 章三(春日井市)

「まいったー」 大島 雅子(春日井市)

「あかちゃんと…」 大島 守(春日井市)

「談話中」 片田 綾子(春日井市)

「人馬一体」 神戸 敏文(春日井市)

「サッカー少年」 小島 康生(春日井市)

「七五三」 外勢 肇(春日井市)

「ちびっこ慰問団」 戸田 米保(春日井市)

「親 子」 横井 美代子(春日井市)

「黄昏の訪問者」 加藤 譲(碧南市)

「がんばれ!」 石川 勝(刈谷市)

「ひとやすみ」 磯部 香里(刈谷市)

「神 妙」 岡川 経康(刈谷市)

「小宇宙」 岡本 明(刈谷市)

「アートの街角」 垣見 昌宏(刈谷市)

「早 春」 柴田 鈴江(刈谷市)

「笛吹川鵜飼」 星 敏子(刈谷市)

「夏の宵」 坪内 薫(豊田市)

「郷 愁」 西久保 嘉弘(豊田市)

「願いごと短冊」 織田 善嗣(安城市)

「祭の日」 佐古 忠夫(小牧市)

「微笑み」 神野 髙明(東海市)

「初体験」 谷 昇(大府市)

「祝 猫」 中口 雅弐(高浜市)

「化 粧」 柴田 茂(豊明市)

「悲 劇」 石橋 法久(愛西市)

「至福の一服」 大花 征也(愛西市)

「仲よし」 小久保 繁樹(愛西市)

「タイムスリップ」 山田 恵美(東郷町)

「私はスター」 寺田 昇(阿久比町)

「必死の攻防」 清田 正真(幸田町)


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2019/02/15 「全日写連」ルールについて
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413