全日本写真連盟

第38回愛知県本部展

 第38回全日本写真連盟愛知県本部展(全日写連県本部主催、朝日新聞社後援、富士フイルムイメージングシステムズ協賛)の審査がこのほどあり、329点の応募作品の中から刈谷市の岡本邦良さんの「スリル満点」が金賞に選ばれました。
 入賞作品は10月24日(金)から29日(水)まで、名古屋市中区大須4丁目のフォトシティ・ワキタギャラリーで展示されます。

【金賞】
「スリル満点」 岡本邦良(刈谷市)
【銀賞】
「光の路」 安達和子(春日井市)
「僕の勝ち」 片田綾子(春日井市)
【銅賞】
「侵入」 横井美代子(春日井市)
「山峡の朝」 垣見昌宏(刈谷市)
「トワイライト」 陸浦勝幸(弥富市)
【秀作】
「一番列車」 織田善嗣(安城市)
「水上のジュエリー」 高橋敏郎(岡崎市)
「小さな応援」 松田勝(春日井市)
「飛翔」 西美千代(刈谷市)
「五月のメロディー」 犬塚勝正(碧南市)
【入選】
「非常事態」 久保田一二三(名古屋市)
「紅」 岩井田幸男(名古屋市)
「やんちゃくれ」 井澤正子(名古屋市)
「水の精」 加藤菊枝(名古屋市)
「サイクリング} 村井勝利(愛西市)
「夏の華」 寺西一夫(あま市)
「凛」 前川滋(安城市)
「帰路」 木村晴子(一宮市)
「ひととき」 水谷清治(稲沢市)
「最高潮」 原紹郎(稲沢市)
「94才今も現役」 谷昇(大府市)
「水しぶき」 田中成憲(岡崎市)
「異空間」 大河原修(岡崎市)
「さあー出発よ」 竹内信子(岡崎市)
「愛} 纐纈明美(春日井市)
「おめかし」 奥村起巳生(春日井市)
「ジャンプ!」 古池雅之(春日井市)
「祭り」 大島守(春日井市)
「歓声」 小島康生(春日井市)
「顔」 榊原司(春日井市)
「視線」 安達章三(春日井市)
「鯛まつり」 石川勝(刈谷市)
「晩夏」 岡本明(刈谷市)
「光跡」 柴田鈴江(刈谷市)
「踊るシルエット」 宮田泰男(刈谷市)
「午後のひととき」 平野成明(刈谷市)
「たわむれ」 星敏子(刈谷市)
「化粧」 岡川経康(刈谷市)
「準備中」 安部マスエ(刈谷市)
「宵の遊泳」 森旭(刈谷市)
「あこがれ」 倉知恵子(刈谷市)
「大勝負」 佐古忠夫(小牧市)
「滑走」 中口雅弐(高浜市)
「祭り気分よく」 村田誠(知多市)
「斜陽」 大花征也(津島市)
「冬の街角」 安藤雅和(津島市)
「落ちる筏師」 柴田茂(豊明市)
「タイムスリップ} 磯貝美代子(豊明市)
「ジャンプ」 坪内薫(豊田市)
「しぶきをあげて」 西久保嘉弘(豊田市)
「二人行く」 尾崎久夫(半田市)
「胡弓に合わせて」 板倉重春(碧南市)
「造波氷刻」 加藤譲(碧南市)
「雨の舞児」 松下裕志(多治見市)
「冬の陽」 曽我為吉(多治見市)

 金賞「スリル満点」 岡本 邦良(刈谷市)

吊り橋を真正面から捉え、背景を黒く省略して印象的に作画している。シンメトリーな構図も良く、プリントも綺麗である。何よりも、中央を歩く人物の姿に不安な表情が良く表れている。(愛知県本部委員長・宮田典彦)

 銀賞「光の路」 安達 和子(春日井市)

日没後に、下からの照明で作られた光の道を上手くとらえている。一日の終わりを楽しむひととき。一緒に手をつないで、歩きたくなる夢のある作品となった。(愛知県本部委員・下里隆明)

 銀賞「僕の勝ち」 片田 綾子(春日井市)

タイミングよく投げ飛ばされた力士と観客の表情がすばらしく、引き気味に写した作者の狙いどおりの作品に仕上がっている。もう少しカメラアングルが高ければ、うしろの時計は入れずに作画できたでしょう。(愛知県本部委員・小幡哲資)

 銅賞「侵入」 横井 美代子(春日井市)

まつり見物の中に、「ボクも入れてよ」と侵入してきた愛犬。ユーモアあふれる作品である。とくに右の少女の表情が魅力的である。(愛知県本部委員・川合軍)

 銅賞「山峡の朝」 垣見 昌宏(刈谷市)

逆光気味の光が、紅葉した木々を照らし、立体的な作品となった。左右対称に紅葉した木と緑色の木を配したねらいも良い。(愛知県本部委員・安藤宏幸)

 銅賞「トワイライト」 陸浦 勝幸(弥富市)

伊勢湾岸の工業地帯の夜景を、美しい色彩で輝きをキャッチしている。夜釣りの二人を構図の中におさめ、遠近感を巧みに取り入れた上手い作品である。(愛知県本部委員・伊藤京一)

 秀作

「一番列車」 織田 善嗣(安城市)

「水上のジュエリー」 高橋 敏郎(岡崎市)

「小さな応援」 松田 勝(春日井市)

「飛翔」 西 美千代(刈谷市)

「五月のメロディー」 犬塚 勝正(碧南市)

 入選

「非常事態」 久保田 一二三(名古屋市)

「紅」 岩井田 幸男(名古屋市)

「やんちゃくれ」 井澤 正子(名古屋市)

「水の精」 加藤 菊枝(名古屋市)

「サイクリング」 村井 勝利(愛西市)

「夏の華」 寺西 一夫(あま市)

「凛」 前川 滋(安城市)

「帰路」 木村 晴子(一宮市)

「ひととき」 水谷 清治(稲沢市)

「最高潮」 原 紹郎(稲沢市)

「94才今も現役」 谷 昇(大府市)

「水しぶき」 田中成憲(岡崎市)

「異空間」 大河原 修(岡崎市)

「さあー出発よ」 竹内 信子(岡崎市)

「愛」 纐纈 明美(春日井市)

「おめかし」 奥村 起巳生(春日井市)

「ジャンプ!」 古池 雅之(春日井市)

「祭り」 大島 守(春日井市)

「歓声」 小島 康生(春日井市)

「顔」 榊原 司(春日井市)

「視線」 安達 章三(春日井市)

「鯛まつり」 石川 勝(刈谷市)

「晩夏」 岡本 明(刈谷市)

「光跡」 柴田 鈴江(刈谷市)

「踊るシルエット」 宮田 泰男(刈谷市)

「午後のひととき」 平野 成明(刈谷市)

「たわむれ」 星 敏子(刈谷市)

「化粧」 岡川 経康(刈谷市)

「準備中」 安部 マスエ(刈谷市)

「宵の遊泳」 森 旭(刈谷市)

「あこがれ」 倉知 恵子(刈谷市)

「大勝負」 佐古 忠夫(小牧市)

「滑走」 中口 雅弐(高浜市)

「祭り気分よく」 村田 誠(知多市)

「斜陽」 大花 征也(津島市)

「冬の街角」 安藤 雅和(津島市)

「落ちる筏師」 柴田 茂(豊明市)

「タイムスリップ」 磯貝 美代子(豊明市)

「ジャンプ」 坪内 薫(豊田市)

「しぶきをあげて」 西久保 嘉弘(豊田市)

「二人行く」 尾崎 久夫(半田市)

「胡弓に合わせて」 板倉 重春(碧南市)

「造波氷刻」 加藤 譲(碧南市)

「雨の舞児」 松下 裕志(多治見)

「冬の陽」 曽我 為吉(多治見市)

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
24/6/13 第41回「日本の自然」写真コンテストについてのお知らせ
総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック 発売中
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2022/08/01
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413