全日本写真連盟

津市の田中正博さんが最優秀賞に! 第53回「写真公募展」各賞決まる

 第53回「写真公募展」(全日本写真連盟中部本部・朝日新聞社主催、エプソン販売・キヤノンマーケティングジャパン・ニコンイメージングジャパン協賛)の最終審査が公開形式で行われ、同本部の伊藤滋委員長を審査員長に、1次選考を通過した76作品に対し、各賞を選んだ。このうち、田中正博さん(津市)の「現代娘」が最優秀賞に決まった。今回は全国の198人から、900点の応募があった。
 入賞作品展は、3月19日(火)~3月24日(日)の午前10時から午後6時(22日のみ午後8時)まで、名古屋市東区東桜1丁目の愛知県美術館ギャラリー()愛知県芸術文化センター8階J室)で開かれる。入場無料。 

▽審査員

【1次審査】1月17日実施
中部本部長 山本正樹、同委員長 伊藤滋、同委員 山﨑朗、明慶稔、安藤宏幸、岡田啓子、辻堅一郎、田中清文、村上光宏、矢田新男、牛場和美

【2次審査】2月18日実施
総本部理事 織戸千尋、中部本部長 山本正樹、同委員長 伊藤滋、同委員 宮田典彦(愛知県本部委員長)、加藤徹(岐阜県同)、坂尾富司(三重県同)

 最優秀賞「現代娘」 田中 正博(三重県)

 アサヒカメラ賞「青春」 梁井 英雄(三重県)

 中部本部賞「恐怖」 榊原 司(愛知県)

 優秀賞「ハス田の冬アート」 垣見 昌宏(愛知県)

 優秀賞「挨拶終えて」 花木 義孝(三重県)

 優秀賞「夕涼み」 羽根 和子(三重県)

 秀作

「まいった~」 大島 雅子(愛知県)

「フィニッシュ!」 外勢 肇(愛知県)

「ジャンプ」 犬塚 勝正(愛知県)

「愛犬タカオ」 石橋 法久(愛知県)

「日課」 尾﨑 傑(岐阜県)

「再会」 原 美由紀(岐阜県)

「帰路」 佐藤 香代(三重県)

「どうしたの」 坂倉 美智子(三重県)

「祭り日」 城島 正子(三重県)

「気遣い」 高津 照仁(三重県)

 入選

「おはようジョナサン」 酒井 正男(愛知県)

「変身」 徳永 啓三(愛知県)

「眠られぬ夜」 伊藤 章二(愛知県)

「グランドアート」 加藤 菊枝(愛知県)

「ひとすじの希望」 竹内 晃(愛知県)

「視線」 堀田 武(愛知県)

「雪遊び」 大岩 友理(愛知県)

「侵入者」 渡辺 乾二(愛知県)

「寒霞」 浅野 克憲(愛知県)

「争奪」 高橋 敏郎(愛知県)

「ご挨拶」 堀場 敏之(愛知県)

「あかちゃんとお話」 大島 守(愛知県)

「お宮参り」 片田 綾子(愛知県)

「花吹雪」 神戸 敏文(愛知県)

「現代点描」 磯部 香里(愛知県)

「春秋混同」 岡本 明(愛知県)

「宙返り」 岡本 邦良(愛知県)

「涼」 倉知 恵子(愛知県)

「初孫」 西 美千代(愛知県)

「灯りの乱舞」 織田 善嗣(愛知県)

「キャッチ」 助川 正義(愛知県)

「祭り支度」 佐古 忠夫(愛知県)

「間垣の里」 原 紹郎(愛知県)

「タイムスリップ」 山田 恵美(愛知県)

「にわか雨」 宮野 公彰(岐阜県)

「冬の天使たち」 北嶋 敏和(岐阜県)

「カメラ女子」 上村 雅(三重県)

「赤い妖精たち」 内山 修(三重県)

「帰り道」 武田 健一(三重県)

「稽古」 林 知子(三重県)

「海辺の家族」 岩谷 義治(三重県)

「楽しい水遊び」 興村 良輔(三重県)

「ふれあい」 増木 和典(三重県)

「年輪」 水谷 寛(三重県)

「バス停」 杉浦 和男(三重県)

「団結力」 梅津 潔(三重県)

「しあわせの花咲きました」 加藤 澄子(三重県)

「乙女の祈り」 桑原 澄江(三重県)

「暑さに負けず」 近藤 茂樹(三重県)

「語らい」 羽根 俊夫(三重県)

「出番待ち」 山田 輝之(三重県)

「ひとり遊び」 市川 功子(三重県)

「サバイバル」 伊藤 隆彦(三重県)

「母と子」 植木 政弘(三重県)

「クロスプレー」 遠藤 義光(三重県)

「激走」 加藤 清史(三重県)

「雨上りの早朝」 瀬戸 茂子(三重県)

「千手観音」 竹内 静恵(三重県)

「絆」 藤原 雅(三重県)

「幼馴み」 万代 昌克(三重県)

「仲間」 伊藤 貞幸(三重県)

「Woman」 塩谷 紀生(三重県)

「野良猫」 冨田 弘(三重県)

「よっこらしょ」 中西 佳子(三重県)

「托鉢の日」 今井 艶(三重県)

「飛沫」 北 栄作(三重県)

「静寂」 中西 宣夫(三重県)

「春うらら」 水口 道成(三重県)

「潮風と私」 三ツ石 不二夫(香川県)

「夕浜駆け」 武田 雅男(奈良県)


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2019/04/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
本部
2019/02/15 「全日写連」ルールについて
本部
2018/10/29 デジタルカメラ実践講座 増補版 発売中
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413