全日本写真連盟

第42回金沢を記録しよう写真展

◇応募  15名  59点

◇審査  10月9日(金)朝日新聞金沢総局

◇表彰式  11月26日(木)

◇作品展示  11月18日(水)~11月24日(火)石川県庁19階展望ロビー



審査 講評  全日本写真連盟 石川県本部長 鎌内 勇樹

● 金沢市長賞 「金沢駅新西口」 竹崎 哲夫(金沢市)

● 推 薦 「金沢港」 渡辺 一夫(金沢市)

● 特 選 「屋外卒園式」 東 優子(金沢市) 「マスクをかけて走るバス」 青木 武司(金沢市)

● 準特選 「嫌がる散歩」 渡会 信明(金沢市) 「みせて!」 堅田 光弘(野々市市) 「夜半の嵐」 高尾 謹史(金沢市)

●入選 井村稔、高尾謹史、南幸一、柴田朋子、北村隆、渡会信明、東優子、青木武司、渡辺一夫、山口高文、村上清敏、松田邦夫、竹崎哲夫、山田昭一


 金沢市長賞「金沢駅新西口」 竹崎 哲夫(金沢市)

光と影を巧みに操ったダイナミックな構図で、新型コロナ禍で人出もまばらな金沢駅前の新名所の光景を見事に切り取っている。マスク姿でさっそうと歩く男性が、しっかりと前を向いているのにもメッセージを感じる。

 推薦「金沢港」 渡辺 一夫(金沢市)

新たな名所で金沢市の海の玄関口である金沢港クルーズターミナルの広大さを、強い日差しと濃紺の影のコントラストで表現している。中央下の2人が影絵のようで、様々な想像がかき立てられる物語性のある作品。

 特選「屋外卒業式」 東 優子(金沢市)

新型コロナ禍で、いつもと違う屋外での卒園式。 マスク姿で並ぶ保護者の前で、緊張しつつもきりりと誇らしげな園児たちの表情をしっかりととらえた、ほほえましい作品。

 特選「マスクをかけて走るバス」 青木 武司(金沢市)

大きなマスクをかけて新型コロナへの感染防止を呼びかける路線バスを、大胆な構図でとらえた。乗客の姿はなく、やるせなさそうな運転手の表情も効いている。

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
21/8/31 フォトアサヒ訂正
総本部
21/7/6 総本部は引っ越しました
総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413