全日本写真連盟

第10回「千葉の自然」写真コンテストの結果発表

今年で10回目を迎えた「千葉の自然」写真コンテストが、千葉県本部と朝日新聞千葉総局(協賛をエプソン販売、ニコンイメージングジャパン他)の主催で行われ、千葉県内外の多くの方から386点のご応募をいただきました。
 その応募作品の審査と講評を、昨年に引き続き全日本写真連盟関東本部委員の大山 紀一氏にお願いして厳正な審査の結果、素晴しい25点の入賞作品が決まり、最優秀賞には柏支部の加藤勝臣さんの作品「夕焼けの田園」が選ばれました。
 この入賞作品25点の写真展は、本年11月12日(月)から11月25日(日)まで、千葉ポートタワーの1階ロビー展示場で開催されますので、どうぞご観覧下さい。
講評 関東本部委員 大山紀一氏

入賞者一覧表はこちらから

 優秀賞「はばたく」 波多野 保(いすみ市)

とても雄大で、優れた美的感性が感じられる作品です。技術的にも、落陽の位置、列車の通過時刻、使用すべきレンズの選択等充分な研究成果が得られた作品です。秀逸な作品とでしょう。

 優秀賞「はばたく」 波多野 保(いすみ市)

構図上、前景に大胆に取り込んだ鳥居の景観が効いており、菜の花畑の中を走る鉄道の田園風景をより印象的に盛り上げてくれています。午後の太陽光の取り込み位置も良好です。

 優秀賞「はばたく」 波多野 保(いすみ市)

力一杯羽ばたくカモの姿が、激しく飛散する水しぶきの中で躍動感豊かに捉えられています。一瞬のシャッタ-チャンスを見事に生かした秀作です。


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2018/10/29 デジタルカメラ実践講座 増補版 予約販売実施中
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413