全日本写真連盟

中部本部 フォトフェスタ志摩2011コンテスト

‚お待たせしました!
『フォトフェスタ志摩2011コンテスト』に入賞されたみなさんです!

2011年11月22日(火)より11月27日(日)まで、名古屋のNTT三の丸ギャラリーで作品を展示します。
みなさま、お誘い合わせて是非ご覧ください。

【講評】 溝田幸輝・三重県本部委員長
今年の「フォトフェスタ志摩」は天候に恵まれ、2年ぶりに御座の澄んだ海での潜水、きれいな白浜海岸での撮影ができました。前日夕方の撮影会でも夕日をバックに撮影が楽しめました。
撮影会参加人数、応募人数、作品点数ともに前回を大きく上回り、内容の充実したレベルの高い作品が寄せられました。(撮影会参加人数400人、応募人数148人、作品点数769点)

・グランプリ「潜行」 纐纈 明美(春日井市)
海女さんが浮上してきたところはよく撮られているシーンだが、気泡と波紋に透明感があり、演出を超えたリアリティーが感じられる。

・優秀賞「漁を終えて」 西村 康夫(三重県大紀町)
逆光の中で疲れた身体を洗う二人の海女さんがたいへん美しく、内容ある見事な作品になった。

・優秀賞「仕事を終えて」 河合 利弘(刈谷市)
この作品も「漁を終えて」と同様に光の扱いが非常にうまく、後姿から伝わって来るものがある。

・優秀賞「波濤」 野村 昇(三重県大紀町)
このシーンは大変多く応募され激戦になったが、フレーミング、シャッターチャンス、色調にすぐれたこの作品が残った。

・優秀賞「仲よし」 犬塚 勝正(碧南市)
温か味のある夕日の光がスッポトライトのように、ドラマチックに三人を演出している。

・優秀賞「一時」 小林 紀子(鈴鹿市)
ひと仕事終えて冷えた身体を温めながら、会話がはずむ海女さん達の様子がよくでている。

【審査員】
織戸千尋・総本部理事 
伊藤滋・中部本部委員長
溝田幸輝・三重県本部委員長

【主催】
全日本写真連盟中部本部 朝日新聞社

【協賛】
合歓の郷ホテル&リゾート ホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩 海女小屋体験「磯人」 富士フイルム

 グランプリ「潜行」 纐纈 明美(春日井市)

 優秀賞

「漁を終えて」 西村 康夫(三重県大紀町)

「仕事を終えて」 河合 利弘(刈谷市)

「波濤」 野村 昇(三重県大紀町)

「仲よし」 犬塚 勝正(碧南市)

「一時」 小林 紀子(鈴鹿市)

 入選

全日本写真連盟からのお知らせ

総本部
24/6/13 第41回「日本の自然」写真コンテストについてのお知らせ
総本部
19/4/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック 発売中
総本部
19/2/15 「全日写連」ルールについて
EPSON

English Information

2022/08/01
About The All-Japan Association of Photographic Societies
contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413