全日本写真連盟

中部本部 支部月例会成績 2016年8月号

中部本部管内支部の月例会成績です。
2016年6月に開かれた例会を中心に、支部名は県別に50音順、撮影者名は敬称略で掲載しています。
(過去の成績はこちら。2014年1月号からの掲載開始につき、2013年以前のデータは蓄積していません)
※各支部の活動内容は支部紹介のページをご覧下さい。

愛知県



【赤とんぼ】
①服部義安②西原洋一郎③構久夫④寺西一夫⑤石橋法久

【安城】
①②⑤柴田泰男③中根敏恵④岡田己吉⑤細井哲雄

【稲沢】
①佐藤弘明②安藤雅和③小久保繁樹④大花征也⑤水谷清治

【エンゼル】
①外勢肇②榊原司③佐古忠夫④松田勝⑤小島康生

【刈谷】
①谷昇②西美千代③織田善嗣④磯貝美代子⑤神谷敦司
《ネイチャー》
①織田善嗣②磯貝美代子③岡本邦良④谷昇⑤磯部香里

【SAKAE・フォトクラブ】
①④三森美邦②④服部恒丸③安達良幸④長谷川賢二

【サークルエイト】
①加藤一三②三森美邦③近藤進④岸野健次⑤安藤敏夫
サークルエイト支部 6月例会 1席 「元乃島稲荷神社」 加藤一三
海岸の岩礁の中を、カーブ状に連なる神社の赤い鳥居群を撮った。鳥居にサーチライトがあたり、背景の海にイカ釣り漁船のライトが光っている。不思議な光景を醸し出している状景を上手く撮った。。(講評:当日参加者による互選)


【サン・レインボー】
①青山信治②久納康永③山口義親④梅村美佐子⑤浅井敬一
サンレインボー支部 6月例会 1席 「にらみ合い」 青山信治
捕らえられた魚が、今まさに食べられんとする瞬間に「命乞い」をするかのような表情を伺わせている。特に鳥と魚のにらみ合いに「生きる」ことを感じさせる。(講評:愛知県本部委員 下里隆明)


【写団・葵】
①佐野弘②清田正真③上原美穂子④成瀬昌尚⑤篠田光雄

【セトフォトクラブ】
①⑤鳥越俊一②松原良磁③鈴木和昌④市川雅朗

【竜城】
①神谷隆②児山進③菅沼汎④大河原修⑤竹内信子

【常滑】

《4月》
①久野吉彦②④榎本定行③石原多己雄⑤松本重雄
《6月》
①④榎本定行②谷川敏夫③加藤重夫⑤松本重雄

【名古屋】
①日比野幸子②淺野克憲③鈴木節子④仲野隆三⑤溝口比紗子
名古屋支部 6月例会 1席 「思いを込めて」 日比野幸子
少女の目の向きが画面に映っていない情景を想像させる写真である。左にいるお母さんか誰かを上向き加減で見上げている瞬間をとらえたシャッターチャンスが絶妙です。仕上げで周囲を暗く落とし、少女の顔に目が行くようにしたのがよい。(講評:中部本部顧問 大嶋武夫)


【ひまわり一宮】
①木村晴子②小林幸喜③一ノ瀬秀美④中谷照雄⑤中谷明美
《撮影会》
①中谷照雄②木村晴子③小林幸喜④一ノ瀬秀美⑤中谷明美

【フォト翔】
①山口守夫②④森旭③⑤石川勝
フォト翔支部 6月例会 1席 「真夏の恋」 山口守夫
古木にとまるカップルのトンボを見守るかのように、可愛い花が咲き乱れ、色合いも夏の雰囲気がよく出た良い作品です。(講評:支部長 森旭)


【北斗星】
①岩田邦彦②米倉秀敏③松下茂④平野勝幸⑤酒井正男

【HOT‐PC22】
①平塚秀雄②小川直俊③加藤菊枝④水谷英樹⑤若杉良子

【楽々】
①松岡広実②今泉育夫③山本順一④吉岡三司⑤河崎寿夫
楽々支部 6月例会 1席 「夜明け」 松岡広実

岐阜県



【岐阜】
①坂井憲治②後藤信次郎③真鍋寿伸④早田道治⑤田中昇
岐阜支部 6月例会 1席 「僕の帽子はどこ?」 坂井憲治
坊やと動物の対比が非常に面白く、画面構成もよく、非の打ちどころがないユーモアあふれる秀作です。(講評:中部本部参与 後藤亘)


【写友あすなろ】
①豊吉章文②高橋靖彦③名和英樹④豊原米子⑤兵野政市
写友あすなろ支部 6月例会 1席 「古びたトンネル」 豊吉章文
撮影に向かう途中、偶然目にした釣り帰りの人物を、無駄を省いてモノトーン調にまとめた、とてもスッキリとした作品です。(講評:岐阜県本部委員 中村貞夫)


【中津川】
①②島崎則明③④加藤英二⑤小澤敏夫

【飛騨】
①道上隆司②小島千明③石澤憲治④一ノ瀬司⑤北村幸夫
《課題》
①直井隆義②北村幸夫③野中芳弘④石澤憲治⑤一ノ瀬司

【フォトアート岐阜】
①服部慎治①藍川慧順③安達良幸④藍川陽子⑤浅野秀信

【フォト裏木曽】
①梶間数夫②大橋実③片田博④武藤博幸⑤後藤定憲
フォト裏木曽支部 6月例会 1席 「逃げる子」 梶間数夫
祭りは地域によって、いろいろと個性や特徴があり、この作品は獅子が子供を追い掛ける珍しいシーン。それを流し撮りでまとめた微笑ましい写真です。足の動きを的確なシャッターチャンスでとらえた。(講評:岐阜県本部委員 大橋実)


【フォトオオガキ】
①田中資孝②末松正弘③西脇一煕④桐山晃一⑤長澤和子

【フォト可茂】
①一色正行②奥谷勝治③渡辺順次④原美由紀⑤後藤照代
フォト可茂支部 6月例会 1席 「何れが菖蒲か杜若」 一色正行
杜若(カキツバタ)の最盛期を早朝に写し、映り込みまでもきれいに切り取っている。(講評:支部長 高田義雄)


【フォト白川】
①田口敏朗②林さゆり③熊澤一郎④内木鏸三⑤梅田壮一
フォト白川支部 6月例会 1席 「出番前」 田口敏朗
生きびな祭りでの一コマ。カメラマンの多いなか、緊張している女性の心中を望遠レンズで切り取って表現している。(講評:支部長 星谷義孝)

《課題》
①内木鏸三②熊澤一郎③田口敏朗④梅田壮一⑤藤井利雄

【フォト飛水】
①関谷武夫②河合靖司③④種田昌史⑤秋松哲
フォト飛水支部 6月例会 1席 「白川郷の田植」 関谷武夫
合掌造りの民家前に広がる水田で、紺絣(こんがすり)に菅笠姿の女性が一列に並んで田植えをする光景は、日本の原風景である。田面に映る菅笠がよいアクセントになっている。(講評:岐阜県本部委員 毛利秋生)

《課題》
①毛利秋生②③秋松哲④⑤関谷武夫
フォト飛水支部 6月例会 1席 「咲き競う」 毛利秋生
静寂な林間に拓けたユリ園に咲き競う色彩豊かな花々が、周囲の山の雰囲気を明るく変えている。(講評:当日の参加者による互選)


【瑞浪】
①⑤加藤安一②白石雅敏③木股義治④上手正利

【リアル関】
①中辻和子②長谷部泰丈③廣田昭男③平田紀夫③柴田佳章③上村勉

三重県



【上野】

《5月》
①山田龍男②田中文夫③藤里和也④福岡資弥⑤前田美津子

【尾鷲】

《5月》
①永原環②塩崎保夫③加藤大雄④上村幸司⑤宇利和也

【かわの】
①遠藤義光②萩原清春③福安正子④加藤清史⑤楠見浩

【桑名】
①本庄肇②山崎雅郎③梅津潔④中村吉宏⑤森泰造

【さつき】
①倉田佳代子②山脇佳世子③清水和雄④清水博子⑤和仁一郎

【三泗フォトクラブ】
①門馬和弘②内山光一郎③松岡純子④堀昭義⑤石川雅己

【志摩】
①泊正徳②出口芳男③山本まゆみ④山本信二⑤山本幸平

【春陽クラブ】
①吉良新一②辻隆司③八幡浩司④蔭地敏夫⑤後藤三枝子

【鈴鹿】
①吉野聖夫②花木義孝③堀雅征④上川登⑤林新太郎

【清流伊勢】
①内山勝之②岩崎和生③中林和男④板谷一行⑤林知子

【津】
①原光一②大橋要③上村雅④吉川彰⑤石川紋也

【名張】
①牧戸勲②関根綾蔵③久野春夫④塗谷尋一⑤藤森功

【88】
①大川倍末②伊藤邦郎③椋倉勲④伊藤睦代⑤庄村公治

【はまぐり】
①羽根和子②近藤光治③蓮本和雄④水谷武信⑤水谷純司
《ネイチャー》
①津川美智②水谷純司③羽根俊夫④川村春代⑤水谷武信

【久居】
①池山資信②佐竹敦子③村田元④亀田憲輝⑤坂本まき子

【本城】
①太田邦郎②赤塚貞昭③内山修④森下喜美子⑤増木和典

【松阪】
①小泉通②岡山広行③池田恵子④森泰宏

【マツサカ四五百】
①重盛嘉美②石井澄男③藤原彰④岩脇堅夫⑤松田輝子

【やまみどり】
①塩谷紀生②高津照仁③北畠ひとみ④野村昇⑤鈴木昇

【四日市】
①出口達也②片野松重③水谷寛④佐渡順一⑤岩谷義治

中部本部管内 支部報告用 提出書類

大切な写真データ 保存は大丈夫?


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413