全日本写真連盟

秋田県本部が「男鹿半島・なまはげ撮影会」を開催

全日写連秋田県本部主催「男鹿半島・なまはげ撮影会」が6月21日と22日、秋田県・男鹿半島で開かれた。参加は全県から集まった36人。21日は講師の中村明弘関東本部委員が「時の脈絡」や「風光るとき」など自身の作品を持参し、一枚一枚のエピソードや経験も踏まえながら撮影の心構えを語った。 22日はいよいよ、なまはげを招いての撮影会。2人(?)のなまはげはまず旅館の玄関から登場。参加者がカメラを構える中、勢いよくカメラに収まった。一行は港や岩場に場所を移しながら中村氏の指導のもと撮影した。なまはげ伝説が伝わる、赤神神社五社堂の参道に舞台を移しながらさらに撮影。途中、幼い子供の飛び入り出演もあり、地域の暖かい協力と和やかな雰囲気の中、参加者は男鹿半島の雄大な自然となまはげを熱心に撮影した。

全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413