全日本写真連盟

マツサカ四五百(よいほ)支部 支部紹介(三重県本部)

マツサカ四五百(よいほ)支部の概要

マツサカ四五百支部は三重県松阪市周辺の会員13人(男性7人、女性6人)で構成する支部で、1975年に結成。写真技術の向上と会員の親睦を図って活動しています。支部名の四五百(よいほ)は蒲生氏郷が築いた松阪城のあたりにあった「四五百(よいほ)の森」(宵の森とも)にちなんでいます。

主な活動内容

マツサカ四五百支部では次のような活動を行っています。
①支部作品展の開催
②支部総会・新年会の実施
③月例会の実施
④撮影旅行
⑤その他、情報の交換

月例会

毎月第1木曜日19:00~、松阪市幸公民館(松阪市殿町1198-2)で開いています。
講師を招かずに、全員による互選で毎月の順位を決め、批評し合って写真技術の向上に努めています。

撮影会

撮影会は随時実施しています。

作品展

年1回、作品展を開催しています。2017年度の第26回写真展は11月15日~19日、松阪市文化財センター(松阪市外五曲町1)で開催します。

「跳花祭の日」(中国貴州省) ~第23回写真展から~

支部会費

支部会費は7,000円です。本部会費(代行手数料を含んで5,160円)は含まれていません。

連絡先

支部長・岩脇竪夫(0598-23-7612)までお願いします。

三重県本部管内の支部をご紹介します


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413