全日本写真連盟

三脚を使って「楽しみ表現」自分流⑨ 懐中電灯の活用 その2

 

この回ではライト(懐中電灯)を使用してライティングした作例を説明いたします。ライトのような弱い光でも時間を掛ければ撮影ができます、ライトを使用した露光時間で背景や周辺の露光が破綻しない条件の暗さが必要になります。屋外の風景を撮るには、必然的に夜になります。真っ暗な条件であれば、ライトをゆっくり照明し、時間を掛け落ち着いた撮影ができますが、風で揺れる被写体には注意が必要です。ライトでの撮影は、庭先や、部屋の中でも気楽に楽しめますので、被写体は身近な物を撮って楽しみながら表現方法の経験を積んで欲しいと思います。         【関東本部委員・佐藤親正】

写真1

【写真-1 水仙】 この作例は、千葉県鋸南町の水仙を夕方の暗くなってきた17時30分ごろ撮影した作品です。ブルーの空に白い水仙の花を表現したいと思いました。使用したライトはLEDライト(LED-2の写真)です。水仙の花は真っ白なので白とびしない様に注意して、ライトも花から5メートルほど離して照射しました。
撮影プロセス①カメラを出来るだけ低くし、空と花のバランスを考えて、フレーミングを決めました②ライトを当てて光の強さを考えると花から5メートルほど離れた位置からライトを当てるのがベストな選択と判断しました③カメラの設定は、被写界深度を考えて絞りをF11に決めました④空に少し明るさが残っていて、露出は、絞りF11でシャッタースピードは2秒が背景の空を表現する適正でした⑤カメラはライトを当てる位置が5メートルほど離れているので、セルフタイマー撮影にしてシャッターを押します⑥10秒のセルフタイマーの間にライトを当て、照射位置を確認し、ライトの当たった個所と当たらない影の差が強くならない様にライトを左右上下に少し振りながら撮影しました。同じ条件で数枚撮った一枚です。
〈データ〉ニコンD4 ニッコール28-300 F3.5-5.6 ISO400 マニュアル露出 F11 2秒 2013.2.3. 17:37

写真2

【写真-2 ステージ】この作品は埼玉県日高市の巾着田での作品です。彼岸花がステージに立っているスターのようなイメージで撮りたい願望がありました。この日は、日中の撮影を終えて、暗くなるのを待ちました。明るいうちに撮影意図が表現できる数本の小さな株で咲いている花を探します。撮影する位置から彼岸花にライトを照射し、フレーミングして撮影できる条件です。幸い、通路の近くにこの花を見つけました。撮影したのは、真っ暗な19時30分ごろです。使用したライトは単1型乾電池6本用の電球光(前号のライト-1)です。
撮影プロセス①ライトを彼岸花に当ててイメージを確認しました。特に、ライトで出来る花の影を考えました②花と影の位置を考えてフレーミングを決めました③暗いので、ライトを当ててピントを花に合わせます④カメラのレリーズを伸ばし左手に持ち、右手でライトを持ち自分のポジションを確認します⑤一回目の撮影は、マニュアル露出にセットして、絞りF8の4秒で撮影。その結果は、少々花が明る過ぎました。それで、絞りF11の4秒で撮影、無風でしたので、花が揺れずに撮れました。
〈データ〉ニコンD700 ニッコール70-200 F2.8 ISO200 マニュアル露出 F11 4秒 2010.9.25. 19:33

写真3

【写真-3 彼岸花】写真は埼玉県幸手市・権現堂の彼岸花です。土手に咲く彼岸花をブルーの空を入れて表現したいと考えました。花の量(面積)がかなり広いので、ライトを当てる時間が長くかかります。それで、彼岸花に30秒ライトを当てる事にしました。その30秒の露光で空を適切に撮れることができる時間帯(ほぼ真っ暗)は午後6時位でした。出来るだけ花だけに光を当てたいと考えて、ライトを照射する位置を花の近くから照射しようと考えました。花とライトの距離はだいたい2メートルの間隔です。この距離でのライトの光はかなり強いので、絞りをF22の最小絞りにしてみました。使用ライトは電球光(前号のライト-1)です。
撮影プロセス①カメラ位置を低くして、彼岸花と空が入るバランスを考えて画角を決めました②主題の彼岸花にピントを合わせる③スポット的照射のライトなので出来るだけ均等に光が当たる様にライトを左右にゆっくり移動して照射の練習をする④マニュアル露出で絞りF22(絞りが開放に近いほど光に敏感となり露光がオーバーになったり、露光に斑が生じたりする事があります)の最小絞りにしました、シャッターも最長秒の30秒にセットしました⑤ライトの準備を完了して、上記の露出で撮影する⑥結果、彼岸花が少し(半絞りほど)暗いので、絞りをF18に変えて撮影した作品です。
〈データ〉ニコンD700 ニッコール24-70 F2.8 ISO200 マニュアル露出F18 30秒 2010.10.2. 17:56

ライト-1


写真に関する様々な、質問、疑問に佐藤さんが答えます。
ホームページのお問い合わせフォームから
【質問項目】はその他お問い合わせを選択
【質問事項】の欄に記入してください。

関連リンク

講座一覧

全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413