全日本写真連盟

三重県本部 第46回「この日この時撮影会」

 季節の移リ変わりや、その日の出来事を「報道写真」感覚でとらえる三重県本部の第46回「この日この時撮影会」は2014年5月11日桑名市内開催されました。
 審査は2014年5月24日(土)、朝日新聞津総局で開かれ、入賞作品が決まりました。審査には鈴木裕・三重県本部長、坂尾富司・三重県本部委員長、田辺三郎・中部本部委員、鎌田美津子、郡清至三重県本部委員があたりました。112人から455点の作品が寄せられました。

入賞者は次の皆さんです・

【金賞】
 「母に感謝を込めて」  上川登(鈴鹿市)
【銀賞】
 「アフリカへ毛布を贈ろう」   花木義孝(四日市市)
【銅賞】
 「がけ崩れ対策が完成」  谷内浩(桑名市)
【入選】
 森泰造、森直行、大橋秀雄、大須賀可次、佐藤允孝、筧民夫、川崎幸雄(桑名市)
 牛場寿子、大橋要、西浦正夫、稲垣博司、清水佑紀、森下喜美子(津市)
 万代昌克、遠藤義光(鈴鹿市)
 井村弘子(四日市市)
 岡山広行(松坂市)
 中北幸宏(伊勢市)
 中村吉宏(東員町)
 冨田弘(大紀町)


主催 全日本写真連盟三重県本部
公園 朝日新聞社
   全日本写真連盟中部本部

 金賞「母に感謝を込めて」 上川登(鈴鹿市)

母の日に赤い花を贈ろうと、ショッピングカートに乗せて駐車場まで出てきた少女をタイムリーに捉えており、母への感謝の気持ちが写真に表れている(三重県本部委員長・坂尾富司)

 銀賞「アフリカへ毛布を贈ろう」 花木義孝(四日市市)

アフリカへ毛布を贈ろうと、資源ごみ回収の作業をするボランティアの若者達を捉えており、現代社会の一端をうまく切り取っている(三重県本部委員長・坂尾富司)

 銅賞「がけ崩れ対策が完成」 谷内浩(桑名市)

今まで崖の下にあった不安な住居、がけ崩れ防止工事が完成したことで、安全・安心な場所に生まれ変ったその変化を、問題意識を持ったカメラアイで表現している(三重県本部委員長・坂尾富司)

 入選

「力走」 中村吉宏(東員町)

「稚児の化粧」 森泰造(桑名市)

「一日の始まり」 森直行(桑名市)

「危険地帯」 大橋秀雄(桑名市)

「交差点」 大須賀可次(桑名市)

「お母さんありがとう」 佐藤允孝(桑名市)

「リサイクル」 筧民夫(桑名市)

「出番を待つ」 井村弘子(四日市市)

「ファミリー」 牛場寿子(津市)

「水防訓練」 万代昌克(鈴鹿市)

「朝仕事」 遠藤義光(鈴鹿市)

「今日の収穫」 大橋要(津市)

「歓喜」 西浦正夫(津市)

「多坊」 岡山広行(松坂市)

「ソーラー基地」 稲垣博司(津市)

「水耕農園」 冨田弘(大紀町)

「新しい河のレジャー」 清水佑紀(津市)

「過密」 森下喜美子(津市)

「旅するニャンコ」 中北幸宏(伊勢市)

「買い物ですか!」 川崎幸雄(桑名市)


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413