全日本写真連盟

第46回朝日北陸写真展

公開審査 2015年10月12日(祝)
審査員・講評 
関西本部 小林正明本部長
関西本部  林栄之委員長

 朝日新聞大賞「ママの床屋さん」 渡会信明(石川)

お母さんの表情と子供の表情の対比が非常によい。レトロの感じをにおわせ、そしてモノクロプリントなのが一番のポイント。昔ながらのカットの仕方が印象的です。

 アサヒカメラ賞「うるさくないか」 村上清敏(石川)

バックのマフラーがおもしろい。生活感があり味のある作品。イスがよくきいてい
るのが一番のポイント、のんびりとした中での昼寝が独特なムードをつくっている。

 福井県知事賞「春風」 橋本洋子(福井)

風によるぶれかたが曲線をえがき印象度をたかめている。
構図とシャタースピードの選択の妙によるゆれかたがマッチしたよい写真です。

 富山県知事賞「見張り番」 石金忠(富山)

火の場所とサルの目線が非常によい。他にサルがいなくて単純な構図で火を大きくサルを小さく、暗いなかに明るくとらえたサルとの対比がよく浮き上がってみえる。

 石川県知事賞「向日葵」 渡辺一夫(石川)

雲の間から見える光芒が印象的です。光に向かってモノトーン、イエロー、グリーン
  の帯のような色の構成が写真を印象的に見させるかたちで切り取っているのがよい。

 福井県本部長賞「通り雨」 金子敏己(福井)

空と竜巻みたいな感じの急変する気象条件を落ちついてとらえている。
全体的におちついた色調、嵐の前の静けさ的なものがよくでている。

 富山県本部長賞「弾ける踊り子」 曽田好隆(富山)

顔が真ん中でなく良いところにきている。ピントもよく、ボケ具合もよい。
望遠の使い方が適切で迫力を感じる作品です。

 石川県本部長賞「Heavy kiss」 竹崎哲夫(石川)

今年の象徴をビシッととらえ面白い。題名もしゃれた題名で面白い所をとらえている。
タイムリーな作品です。

 特選

「鳥たちの夕べ」 山﨑昌三郎(福井)

「異形」 清水照夫(福井)

「祭りの男」 松本壽雄(福井)

「ちいさな幸を願う」 河合俊成(福井)

「父と子」 土田紀之(福井)

「帰り道」 黒川文枝(福井)

「食欲の秋」 佐々木輝美(福井)

「実りの秋」 青山きくゑ(福井)

「願いを込めて」 大藤昌美(福井)

「創造の地」 三上彰(福井)


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413