全日本写真連盟

「祇園の舞妓はん」春季撮影会2018フォトコンテスト

関西本部が主催する人気のイベント「舞妓はん撮影会」が、2018年5月26日に京都・上賀茂神社で開かれました。当日の撮影会には約150人が参加し、5人の舞妓さんたちに向けて一斉にシャッター音シャワーが降り注がれました。当日撮影のフォトコンテストの結果をアップいたします。

◆審査員
  審査委員長  富田健治(総本部理事)
           北谷  弘(総本部顧問)
           山中健次(関西本部委員長)

 金賞「さがり藤の髪飾り」 上田薫(滋賀県)

初夏の空気感が漂う木立の緑をバックに、こちらを見つめる舞妓さんの視線が目を引きます。そして舞妓さんの位置も良く、色香もあって旨く纏めた秀作です。

 銀賞「仕草」 三瀬誠(三重県)

舞妓さんの後姿ではありますが手を上げて乱れ髪を直す女心を手のブレによって感じさせています。また妖艶な襟足部分にも目を引き纏った作品となっています。

 銀賞「ややわぁ」 冨田紀子(愛知県)

背景を省略し、舞妓はんが恥ずかしそうに袂(たもと)で片眼を隠した瞬間をチャンス良く纏めた感性は素晴らしい。

 銅賞「もっと吹いて」 西尾広志(香川県)

吹きながらのパフォーマンスに、心配そうに見詰める舞妓さんと笑顔の舞妓さん二人の表情の違いを纏めたテクニックは見事です。

 銅賞「笑顔」 山田秀男(兵庫県)

両袖を持ち上げた舞妓はんのおぼこい表情が目に飛び込んできます。バックを黒くしていることで舞妓はんが浮き出ましたねぇ。

 銅賞「歩調合せて」 田中祐一(兵庫県)

川辺を同じ仕草で歩く2人の舞妓はん。足の上げ下げもぴったり同じ。陰で撮影したため、色調がしっとりしています。

 入選

「藤花」 山西孝(奈良県)

「ラインダンス」 中城康雄(奈良県)

「おでかけ」 西島隆(奈良県)

「勢揃い」 井﨑正治(滋賀県)

「戯れ」 塩谷紀生(三重県)

「お行儀よく」 大津俊策(兵庫県)

「新緑の頃」 濱谷三千男(奈良県)

「なあに?」 福森浩子(大阪府)

「京の横顔」 岩﨑康治(山口県)

「紙風船」 赤塚正行(三重県)

「童心」 日根野谷佐代子(愛知県)

「妖艶」 藤原馨(島根県)

「水辺」 奥谷琴子(奈良県)

「紙風船」 斉藤貴(東京都)

「舞妓トレイン」 竹歳雅秀(鳥取県)


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413