全日本写真連盟

写団葵支部 支部紹介   中部本部支部紹介(愛知県本部)

写団葵支部の概要

当支部は、岡崎市南部に居住する人を中心に現在18名(男性16名 女性2名)で活動しています。
支部名は岡崎市が徳川家康の誕生の地であることにちなんでいます。

主な活動

毎年10月前半に岡崎市美術館で支部展を開催しています。2017年度の"第36回写団葵展は10月24日(火)~10月29日(日)に岡崎市美術館で開催します。
支部の撮影会は年に1回行っています。

月例会風景

月例会

月例会は毎月第4日曜日18:30~、岡崎学区市民ホーム(岡崎市針崎町字フロ1-2)で行っています。
審査は、中部本部委員を招いて、参加者分の順位をつけています。

支部会費

支部会費はとして、年12,000円(本部会費は含まず)を徴収しています。
年度途中での入会は、月1,000円で計算します。年度は3月始まりの2月締めです。

お問い合わせ

入会、月例会見学などのお問い合わせは支部長または事務局までご連絡下さい。

支部長
 堀場 敏之
TEL&FAX (0564)77-4281

事務局
 カトウカメラ(岡崎市羽根町字東ノ郷18-5)
 TEL (0564)52-1959

関連リンク

第36回写団-葵展のご案内

全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413