全日本写真連盟

第42回茨城写真サロン2016結果発表

【総評】
写真家・全日本写真連盟関東本部委員 齋 籐 康 一

 前回に引き続き、今回も審査をさせていただきました。全体的に見ますと、今回は人物を主題とした作品が多く、それに対して風景がやや少なかった様に感じました。当然のこととは思いますが、風景作品の中では筑波山周辺を被写体とした作品が多く目に付きました。やや余談めいて参りますが、私は選考する場合、当然のこと裏面の氏名は無論のこと題名も一切見ません。
 写真の題名は大切と言われる人は多く居られます。否定は致しませんが全くと言ってもよいくらい私は選考の際には参考にして居りません。ただ、入賞、入選し展示された場合、これを見る人の参考にはなってくれるのかも知れません。だからと言ってあまりにも凝った題名は賛成出来ませんが、無題と言うのもあまりにも愛嬌が無いので、風景作品の場合には、場所については明記した方が良いと思いますが。
 さて、入賞・入選した展示作品は、いずれも上質な作品群で、全体を見ますと、内容それぞれに変化もあり写真展を鑑賞してくださる方々もきっと満足くださると思います。


審査結果






 最優秀賞「 笑顔こぼれる酉の市」 小澤巸邦( 水戸市)

 特選

「 私の役目」 田上勤( 城里町)

「 暁の早苗田」 相馬喜十( 牛久市)


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2020/04/30 「第60回 この日この時撮影会」は8月23日に延期
本部
2019/04/26 初心者向け公式写真撮影ガイドブック発行
本部
2019/02/15 「全日写連」ルールについて



全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら
EPSON

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413