全日本写真連盟

赤とんぼ支部の構さんらが取り壊される常滑の駅前旅館で写真展を開催

名鉄常滑駅前に建つ木造三階建ての老舗旅館が道路拡張のため取り壊されることになり、取り壊しを惜しむ赤とんぼ支部の構久夫・前支部長ら有志が旅館を会場に写真展「のうなるだぃ」を開く。

常滑駅前の丸久旅館(愛知県常滑市鯉江本町6-85)。大正創業で、現在の建物は1935年ごろ建てられた。2007年に旅館をやめ、割烹として営業を続けてきたが、このほど廃業した。

写真展は2014年6月7日(土)~7月13日(日)の土曜、日曜のみ、午前11時~午後3時開催。ただし、6月15日(日)、22日(日)、7月6日(日)は休館する。構さんら有志24人が撮影した常滑市内の写真を中心に、昭和の雰囲気を残す大広間や客室部分に展示する。入場無料。
名鉄常滑線常滑駅下車、徒歩2分。車利用の場合、旅館北側に駐車場あり。

問い合わせは構さん(090-5872-5535)まで

関連リンク

写真展案内はがき

全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413