全日本写真連盟

三脚を使って「楽しみ表現」自分流⑩ 懐中電灯の活用 その3

 

この回では昨年の11月号で紹介したLEDライト(LED-1)を使った作例を説明いたします。私が所属している支部にも加齢で膝や腰に痛みを感じている方が居られます。趣味の写真は年齢や体調に合わせた楽しみ方が大事だと考えております。この撮影方法は、屋内、屋外を問わず多くの方が撮影を楽しめる方法だと確信いたします。     【関東本部委員・佐藤親正】

写真1

【写真1 人形】 この作例は、昨年6月14・15日に実施された「初夏の裏磐梯とSLばんえつ物語号」の撮影会で学習した作品です。宿泊したペンションに飾られていた人形をお借りして撮影いたしました。
撮影プロセス①人形を木の椅子に座らせました②カメラを三脚に取り付けアングルを決めピントを合わせます③カメラのホワイトバランスはオートに設定④露出はマニュアル露出設定で絞りF22します(絞りF22にしたのは、被写界深度を深くする為とライトの光に敏感に反応しない為)シャッタースピードは20秒にしました⑤ライトの強さは無段階調光の一番弱い光量に設定しました⑥ライトの色温度は少し赤味を感じる4000Kに設定しました⑦ライトのスイッチを入れて右手に持ち、部屋の照明を消します。左手でカメラのレリーズを押します⑧20秒間の露光中に、右手に持ったライトで、人形の周りを回しながらまんべんなく光を当てます。
〈データ〉ニコンD4 ニッコール28-300 F3.5-5.6 ISO100 マニュアル露出 F22
20秒 ホワイトバランス オート 2013.6.14.

写真2

【写真2 ゆり】 我が家の庭で咲いたユリの花を切って花瓶に挿しました。背景を黒にしてユリの花を際立った表現で撮影したいと考えました。
撮影プロセス①台の上に黒い紙を敷きました②花を挿した花瓶を置き撮影アングルを決める③カメラの設定をする(ISO200・カラーバランス オート・露出はマニュアル設定で絞りF22・露光時間バルブ)④花にピントを合わせる⑤ライトの強さは無段階調光の一番弱い光に設定しました⑥ライトの色温度は少し赤味を感じる4000Kに設定しました。⑦ライトのスイッチを入れて、部屋の照明を消し、カメラのシャッター(バルブ)を押す⑧ライトをゆっくり回して花瓶から花にまんべんなく光を当てます⑨ライトの照明が終了し、カメラのシャッターを閉じます⑩部屋の照明を点けて終了しました。
・シャッターをバルブにしたのは、30秒までの設定では露出不足になると考えたからです。
〈データ〉ニコンD700 ニッコール28-300 F3.5-5.6 ISO200 マニアル露出 F22 バルブ(57秒) 2013.6.10.

写真3

【写真3 蓮】 埼玉県行田市の「古代蓮の里公園」で撮影した作品です。夜明け前の朝3時過ぎに公園に到着し、直ぐに撮影開始しました。最初の狙いは、暗い中に咲く蓮を撮る事です。風が無く、花も美しく咲いている素晴らしい撮影条件でした。
撮影プロセス①被写体の花をフレーミングする②主題の花にピントを合わせる③風が全
く無いのでシャッタースピードを30秒にしたいと考えました④カメラをセット(ISO400 マニュアル露出F14 30秒)しました⑤LEDライトを4000Kで一番弱い光量にして右手に持ちスイッチを入れる⑥カメラのシャッターレリーズを左手で押す⑦右手に持ったライトを動かし花と周辺に満遍なく光を当てます
〈データ〉ニコンD700 ニッコール28-300 F3.5-5.6 ISO400 マニュアル露出F14 30秒 2013.7.6. 3:30

写真4

【写真4 蓮】 写真4の少し後で撮った作品です。この時は、風も出てきて花が揺れる様になってしまいました。そこで、カメラの感度をISO4000まで上げて、早いシャッタースピードで撮ろうと思いました。早いシャッタースピードですから、ライトを動かす事ができませんし、一か所からの照明ですから、影が出る事も考えてライトの位置を決めました。
撮影プロセス①フレーミングを決めて花にピントを合わせました②カメラのセット(ISO4000 マニュアル露出F18 1/30秒)をする③ライトは4000Kで少し強めの光量にセットし、スイッチをいれました④ライトを左手に持ち花の左上から照明して、右手でカメラのシャッターレリーズを押します。
〈データ〉ニコンD700 ニッコール28-300 F3.5-5.6 ISO4000 マニュアル露出F18 1/30秒 2013.7.6. 3:48


写真に関する様々な、質問、疑問に佐藤さんが答えます。
ホームページのお問い合わせフォームから
【質問項目】はその他お問い合わせを選択
【質問事項】の欄に記入してください。

関連リンク

講座一覧

全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413