全日本写真連盟

全日本山岳写真展作品募集

2016全日本山岳写真展 公募部門 『全日本山岳写真協会賞』 冨岡 歩 「荒天の兆し」

募集期間 2017年6月1日(木)~20日(火)
<賞 >

全日本山岳写真協会・協会賞 メダルおよび副賞として一眼レフカメラ

全日本山岳写真協会・奨励賞 メダルおよび副賞としてコンパクトカメラ

その他、後援協賛メーカー賞多数

■題材 日本および海外の四季にわたる山岳に関する写真

(山麓から頂上までの風景、自然、風俗、生活、登山者、動物、植物等)

■展示 2017全日本山岳写真展 (9月上旬開催予定)

2017年度全日本山岳写真展の開催にあたり、全国の山岳写真愛好家の皆様の発表の場を開くため公募を行い、全国の会員作品と共に展示します。同展は 70年の長きにわたり写真を通して日本の自然風土、生活等を見つめ大勢の来場者 (2015年 度入場者約 1万人)より好評を博している写真展です。

■主催 全日本山岳写真協会  2017全日本山岳写真展実行委員会

■共催 東京都写真美術館

■後援 環境省、文化庁、林野庁、東京都、朝日新聞社、全日本写真連盟、東京都山岳連盟 順不同(2016年実績)

■協賛 富士フイルムイメージングシステムズ、キヤノンマーケテイングジャパン、ニコンイメージングジャパン、山と渓谷社、ハクバ写真産業、カメラのキタムラ、堀内カラー、ラムダ、モンベル、山岳雑誌 「岳人」、コロンビアスポーツウェア、ヤマノホールディングス秀山荘、セコニック、市川ソフトラボラトリー、jRO日本山岳救助機構  順不同(2016年実績)

2017全日本山岳写真展 募集要項

■応募規定

1.未発表作品に限ります。同一人による類似作品が他に発表されたときは入選を取り消します。

2.四切またはA4・六切サイズのモノクロまたはカラーのプリントに限ります。ワイド四切は不可。1人10点以内とします。

3.過度の画像処理は選外となる場合があります

4.応募申込書と応募票(コピー可)に必要事項を記入のうえ、応募票を作品裏面に貼付してください。

■応募先 ★「2017展 公募」と朱書きのうえ、書留でお送り下さい

〒130-0026東京都墨田区両国2-2-14三木ビル202

全日本山岳写真協会事務局「全日本山岳写真展係」 電話 03-3634-8030

■審査  全日本山岳写真協会展覧会審査委員会

■結果発表、原板提出、展示作品製作費

入選者には7月上旬、直接通知します。その際作品の原板と展示作品(全紙パネル)製作費9,500円をお送りいただきます。

■応募作品の返却 応募作品の返却料として郵使小為替にて1,000円を同封してください。

■入選作品の原板と展示バネルの返却 入選作品の原板と展示パネルは展覧会終了後に返却します。(梱包返送料は別途請求)

■その他

1,応募票に記載いただいた個人情報は入選通知、賞品等の送付や作品返却など本コンテストを行うために必要な範囲で使用させていただきます。

2.入選発表、作品展に使用する作品などには撮影者の氏名や都道府県名を明示させていただく場合があります。

3.入選作品は、優先的に当協会の広報宣伝等の目的範囲内で、使用することがあります。

関連リンク

応募チラシ、応募票

全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413