全日本写真連盟

岐阜県本部が今年度3回目の飛山濃水撮影会を開催

   岐阜県本部は6月24日、「板取あじさいまつりと株杉」と題した今年度3回目の「残そう飛山濃水」撮影会を開きました。場所は「あじさいまつり」が開催中の関市板取の「21世紀の森公園」で、猛暑の中、会員約70名が参加。愛知県の刈谷支部からも7名ほど足を運んで頂きました。午前中は5,000人を超す観光客らが地元グルメや生バンド演奏で盛り上がるイベント会場や咲き誇るアジサイを中心に、午後からは足を伸ばして川浦渓谷の美しい新緑などを撮影しました。
 帰り道には、テレビや新聞で取り上げられ一躍有名になった「モネの池」でも撮影。神戸や八王子ナンバーの観光バスも数台あり、満開のスイレンが浮かぶ池のほとりでは、頭や胴にハート模様のついた鯉をカメラに収めようと終日、行列が出来ていました。きっと参加者も楽しんで頂けたことと思います。
(中濃地区担当:リアル関支部長 上村 勉)

岐阜県本部管内の支部をご紹介します


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413