全日本写真連盟

山下みつ子写真展「刻の記憶Ⅳ~六年の軌跡~」

2017年2月7日(火) 10:00 ~ 2017年2月12日(日) 18:00

名古屋市西区則武新町3-1-36

アトリエ・エラン支部の山下みつ子です。
昨年の8月に続き、シリーズ4回目となる「刻の記憶Ⅳ~六年の軌跡~」と題した震災写真展を開きます。

来月で発生から丸6年が経つ東日本大震災ですが、まだ震災の爪痕はまだ至る所に残っています。
今回もそんな被災地の「いま」を写真で紹介し、少しでも多くの方に何かを感じてもらえたら幸いです。
会場では、宮城県東松島市の仮設住宅で暮らす被災者の方たちが、奥松島の復興を願って作ったキャラクター「おのくん」のグッズも販売します。
皆様のご来場をお待ちしております。

会期>2017年2月7日(火)~12日(日)
時間>10:00~18:00 (最終日は16:00まで)
会場>ノリタケの森ギャラリー・第2展示室 

お友達やお知り合いの方にもお声掛け頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。

アトリエ・エラン支部のサイトへ

参加について

参加費無料

案内ハガキをダウンロード

開催場所

名古屋市西区則武新町3-1-36

開催日時

2017

02/07(火)

10:00

2017

02/12(日)

18:00


主催者情報

その他
山下みつ子

山下みつ子(052-881-6393)