全日本写真連盟

田沼武能肖像写真展 時代を刻んだ貌

2017年2月23日(木) 10:00 ~ 2017年4月9日(日) 18:00

東京都練馬区貫井 1-36-16

練馬区立美術館と練馬区立石神井公園ふるさと文化館分室では、「田沼武能肖像写真展 時代を刻んだ貌」を同時開催いたします。
練馬区立美術館では、時代を代表する文化人、著名人らに加え、練馬ゆかりの美術家たちの肖像写真を、練馬区立石神井公園ふるさと文化館分室では、練馬区にゆかりのある作家の肖像写真を、それぞれ紹介します。

田沼武能肖像写真展 時代を刻んだ貌
会期2017 年 2 月 23 日|木|~4 月 9 日|日|会場
練馬区立美術館練馬区立石神井公園ふるさと文化館分室

開催情報

 写真家、田沼武能(1929 生)は木村伊兵衛に師事。戦後、東京、下町に生きる子供たちのたくましさと明るさを活写。これに端を発し、世界中の子供達の姿を撮影する写真家として広く知られています。その一方で、『芸術新潮』や『タイムライフ』などの仕事をする中で、昭和の文壇、文化・芸術を担った著名人たちの“貌”を長年に亘り撮りつづけてきました。「人間大好き人間」を標榜する田沼がとらえた人々の表情には、被写体をえぐり出す鋭さとともに、温かで豊かな想いが投影されています。本展は、三島由紀夫や森光子、小澤征爾など時代を代表する文化人、著名人らのポートレートに加え、野見山暁治、奥田元宋など練馬ゆかりの美術家たち、80 点の肖像写真で構成する展覧会です。

展覧会名 田沼武能肖像写真展 時代を刻んだ貌
会 場 練馬区立美術館 2 階展示室
会 期 2017 年 2 月 23 日(木)~4 月 9 日(日)
休 館 日 月曜日(ただし、3 月 20 日[月・祝]は開館、翌 21 日[火]は休館。)
開館時間 10:00~18:00 ※入館は 17:30 まで
観 覧 料 一般 500 円、高・大学生および 65~74 歳 300 円、
中学生以下および 75 歳以上無料(その他各種割引制度あり)
※一般以外の方は、年齢等の確認できるものをお持ちください。
【同時開催の「お蔵出し!練馬区立美術館コレクション展」との共通観覧券】
主 催 練馬区立美術館・練馬区立石神井公園ふるさと文化館分室(公益財団法人練馬区文 化振興協会)、朝日新聞社
協 賛 キヤノンマーケティングジャパン株式会社

参加について

参加費一般 500 円、高・大学生および 65~74 歳 300 円、中学生以下および 75 歳以上無料

プレスリリース

開催場所

東京都練馬区貫井 1-36-16

開催日時

2017

02/23(木)

10:00

2017

04/09(日)

18:00


主催者情報

その他