全日本写真連盟

飛山濃水撮影会-「岩村秋祭りと町並み」を10月5日に開催

2013年10月5日(土) 10:00

岐阜県恵那市岩村町 545-1

岐阜県本部主催、第17回「残そう飛山濃水・岐阜新景」フォトコンテストの一環として行われる撮影会です。10月5日(土)、重要伝統的建造物群保存地区、岩村本町通りの古い町並みを、古式ゆかしい御輿行列が練り歩きます。
5日に岩村城を築いた加藤景廉の子である景朝のご神体を神輿に乗せ、時代衣装を身にまとった総人員約300人が長さ300mに及ぶ行列を整え武並神社を出発、岩村本町通り約1.7キロを練り、神輿を景廉が祀られている八幡神社に運びます。神輿は景廉のもと、親子対面を 果たして一夜を過ごし、6日、再び神輿は行列によって武並神社に帰ります。(恵那市観光協会の資料による)
撮影会は申し込み不要で、どなたでも無料で参加できます。10月5日(土)10:00、恵那市役所岩村振興事務所(岐阜県恵那市岩村町545-1)駐車場に集合して下さい。公共交通機関では中央線恵那駅から明知鉄道岩村駅下車。
コンテストの募集要項は下のリンクでダウンロードできます。
=写真は恵那市提供

飛山濃水撮影会応募要項

開催場所

岐阜県恵那市岩村町 545-1

開催日時

2013

10/05(土)

10:00


主催者情報

中部
全日写連岐阜県本部

岐阜県本部事務局 (058-271-7724)