全日本写真連盟

2016香川県本部展

ネイチャーやスナップ等、バラエティに富んでいましたが、作者が何を感じたのか、何を言いたかったのかが分からない作品もありました。上手でなくてもいいのです。少しぐらい欠点があっても作者の思いが伝わってくる作品が第3者の心を動かします。それと作品に黒枠、白線が付けられた写真の多さに驚ききましたが、最近はそのようなプリントはごく少ないです。真に必要な時だけにしてください。

講 評 :関西本部委員 山中健次
応募人数:58名・応募数:182点 
展 示:16点
期 間:平成28年2月16日(木)~12月19日(日) 
AM 10:00~PM 4:00(初日はPM 1:00から)  
場 所:サニーホール(朝日新聞高松ビル1F)

 推薦「夕刻のバス停」 小野 早苗(三豊市)

夕暮れ時、海をバックにしたバス停での人間模様を写しています。簡易な待合所の前で座り込んでスマホをいじっている女性と最近では数少ない公衆電話で通話中の男性。バスが来るまでの2人のそれぞれの時間の流れが表現されています。演出かもしれませんが・・・。

 特選「可愛いね」 片岡 英二(まんのう町)

何かのイベントの際に写したのでしょう。和服姿の2人の女性の表情がよく、特に右側の女性の両手の動きがしなやかで素晴らしい作品です。全体的に色調も内容にマッチしておりプリントも綺麗です。

 特選「画竜点睛」 室井 保(小豆島町)

少女が粘土で犬を制作し、目を入れている場面を撮影しています。少女の表情には少し緊張感があり、視線に真剣さがにじみ出ています。斜め上からの光線状態もいいですね。しかし、背景が真っ黒過ぎて作品の雰囲気が損なわれているように思います。真っ黒では、そこに情報がないのです。

 準特選「化粧なおし」 山田 洋子(小豆島町)

 準特選「5月の風」 田羅間 カトリ(丸亀市)

 準特選「草履三態」 山地 正輝(丸亀市)

 入選

「ご無礼します」 城上 智子(小豆島町)

「初稽古」 藤川 貴(観音寺市)

「ポジション」 中塚 正春(小豆島町)

「幸せな時間」 原田 美智子(丸亀市)

「出番前」 秋澤 亨三(丸亀市)

「白球を追う」 三木 登志也(東かがわ市)

「とうちゃん、がんばれ」 藤井 保(坂出市)

「春風」 中澤 福美(小豆島町)

「Intersection」 田中 淳(まんのう町)

「遡上」 岡本 直樹(丸亀市)


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413