全日本写真連盟

第10回全日本まつりフォトコンテスト

日本の「 まつり 」の写真を募集します。全国的に有名な大きなまつりから、地元の人たちだけで伝えられてきた小さな祭礼まで、どんなまつりでもかま いません。ふるってご応募ください。

2017年12月15日(金)必着

●審査員
斎藤康一(写真家)
さいとう・こういち 日本大学芸術学部写真学科卒業。在学中より林忠彦、秋山庄太郎氏の助手を務め、その後フリーランスに。雑誌などに数多くの人物写真や、ルポルタージュを発表している。日本写真家協会名誉会員。写真集に『写真家たちの肖像 先輩・後輩・仲間たち』(日本写真企画)など多数。

●入賞発表
本人へ直接通知、朝日新聞紙上・フォトアサヒ誌上、全日本写真連盟ホームページで発表予定。

●賞
一般の部
・最優秀賞1点・賞金3万円・副賞
・優秀賞2点・賞金2万円・副賞
・朝日新聞社賞1点・副賞
・全日本写真連盟賞1点・副賞
・関東本部長賞1点・副賞
・審査員特別賞1点・副賞
・特選5点・副賞
・準特選10点・副賞
・入選約50点・副賞
高校生の部
・優秀賞1点・副賞
・入選若干名・副賞

●写真展
ポートレートギャラリー(東京・四谷)で2018年3月下旬ごろ開催予定。

●主催 全日本写真連盟関東本部 朝日新聞社

●協賛 アサヒカメラ/アスカネット/イーストウエス卜/イマジン・アートプラニング/エプソン販売/キヤノンマーケティングジャパン/ケンコー・トキナー/サンディスク/天賞堂/ニコンイメージングジャパン/ピクトリコ/富士フイルム/ベルボン/堀内カラー/山田商会

●応募要項
日本の「まつり」に関する作品。カラー、モノクロのプリント作品。2014年(平成26 年)1月以降に撮影したもの

●応募作品
四つ切(ワイド四つ不可)またはA4 サイズ。単写真。未発表作品に限る。
但し、全日本写真連盟の支部、県本部主催のコンテスト入賞作品は応募可。合成、加工不可、一人10点まで。

●応募資格
どなたでも応募できます。(高校生以上)

●応募方法
全日本まつりフォトコンテスト申込書(本ページ下部からもダウンロード可能)に必要事項を明確に記入し、 作品と同封し応募のこと。応募票は作品裏面右下にテープで貼付。デジタル出力作品は、十分に乾燥させてから応募してください。写真保護のため、写真をまとめて透明袋に入れることをお勧めします。

●応募先 〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2 朝日新聞東京本社 全日本写真連盟
「第10 回全日本まつりフォトコンテスト」 係宛、郵送または直接持参してください。

●応募料 1人 2,500 円(但し全日本写真連盟会員は、1 人 2,000円)を郵便振替で下記口座に送金してください。ゆうちょ銀行より「払込取扱票」で通信欄に「第10 回全日本まつりフォトコンテスト応募料」「全日写連の会員番号(会員のみ )」を明記の上、下記口座にお振込みください。(振込み料はご負担下さい)記入は楷書ではっきりと。

<口座記号番号> 00170-3-504616〈加入者名〉全日本写真連盟

●応募締切
2017年(平成29年)12 月15日(金)必着

●作品返却
選外作品は希望者に返却いたしますので、申込書及び応募票内の「返却希望」にOを付け、返却料1,000円を応募料にプラスしてください。入賞作品は返却しません。

●問い合わせ
全日本写真連盟事務局
TEL : 03-5540-7413(月~金・10 時~18時)
E メール:ajaps@photo-asahi.com
ホームページ:www.photo-asahi.com

チラシ・応募票


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/10/05 会員限定オンラインプリントサービスのお知らせ
本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413