全日本写真連盟

第42回千葉県民写真展(花の部)の結果発表

 最優秀賞「ランの葉と水滴」 横井 俊三(松戸支部)

水彩画のような温かみが感じられる作品です。水滴にランの花が写り込んで、まるで花真珠の様な輝きを見せています。ランの葉を左右に配置して額縁効果を生み、色で背景にある花を想像させる見せ方など、作者の撮影技術の確かさを感じます(柿本完二)。

 優秀賞「秋 桜」 林 秀敏(習志野支部)

秋の澄んだ青空の中に、光を浴びて輝いている秋桜を配置した事で主題が明確になっています。秋桜が高い秋の空に向かって伸びてゆく勢いを感じさせます。右下のタテシバのシルエットも画面に奥行き感を醸し出しています。(柿本完二)

 優秀賞「一隅に燐として」 坪井 ひでこ(勝浦市)

幽玄な雰囲気が漂う作品です。トップライト気味の光が背景を暗くし、望遠レンズの大きなボケと藤の花に当たっている光との明暗差が相まって、藤の花、そのものズバリが写し出されています。曲線状になった細い茎の存在も作品に優しさと流れを作っています。
(柿本完二)

 特選「白 頭一つリード」 山田 繁治(フォト彩花支部)

 特選「捩花咲く朝」 遠藤 雅博(野田市)

 千葉県知事賞「月下美人」 小坂 幸男(千葉支部)

 千葉県教育長賞「早春の宵に」 佐藤 美那子(柏支部)

 朝日カルチャーセンター千葉賞「真夜中の白梅」 上田 治行(千葉支部)

 朝日新聞社賞「小さな訪問者」 伊東 功一(市川支部)

 全日本写真連盟賞「優 雅」 平野 孝幸(茂原市)

 審査委員長賞「朝 露」 魚地 秀一(茂原支部)

 千葉県本部長賞「清 楚」 吉田 充輝(柏支部)

 千葉県本部委員長賞「雨に咲く花」 七原 仁人(浦安支部)

 秀作

「花吹雪」 梅津 邦太郎(柏支部)

「白い砂丘に白い花」 柴崎 康夫(市川支部)

「早 春」 小森 治之(習志野支部)

「スポットライト」 清野 充吾(フォト彩花支部)

「貌 」 大村 辰夫(船橋市)

「刹 那」 国広 妙子(習志野支部)

「水玉のメロディー」 松浦 昭子(フォト彩花支部)

「優 雅」 茶谷 和子(茂原市)

「路上に咲く」 曲山 芳枝(デジタル支部)

「咲き競う」 杉田 文子(千葉支部)

「咲き競う」 杉田 文子(千葉支部)

「さかりの色」 石川 良彦(柏支部)

「春 雨」 井部 肇武(柏支部)

「春爛漫」 江口 博(デジタル支部)

「早春を詠う」 亀谷 宏(習志野支部)


全日本写真連盟からのお知らせ

本部
2017/05/29 フォトコンテストシステムの紹介
本部
2016/02/01 会員限定フォトブック作成のご案内


ほっとフォト余話
全日本写真連盟会員向けメールマガジンご登録はこちら

English Information

2013/05/02
About The All-Japan Association of Photographic Societies

contact

〒104-8011
東京都中央区築地5-3-2
朝日新聞東京本社内 全日本写真連盟事務局
TEL:03-5540-7413